ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「高山グリーンホテル 新館」2020年4月22日開業

「高山グリーンホテル 新館」2020年4月22日開業

投稿日 : 2019.10.17

岐阜県

新規ホテル情報

京王電鉄株式会社と株式会社高山グリーンホテルは、2017年4月に締結した提携基本契約に基づき、「高山グリーンホテル」敷地内に建設中の客室・レストラン・宴会場を備えた新館の名称を「桜凛閣(おうりんかく)」に決定し、2020年4月22日(水)にオープンする。

新館名称は「桜凛閣」に決定、全7タイプ101室

出典:京王電鉄

客室は、日本人の観光・レジャー客をメインターゲットに、増加する訪日外国人客も含めた幅広いニーズに応えるため、全室禁煙でツインルームを主体としてダブルルームや和洋室など、全7タイプ101室。

1室あたりの広さは33~80㎡で、窓からの景色が堪能できるゆったりとしたレイアウトや飛騨高山の自然や伝統工芸をイメージした落ち着いた内装デザインのほか、全室バスとトイレが分離しており、快適に過ごすことができる。

レストランの名称は「DiningMarchéGreen Court(ダイニングマルシェ グリーンコート)」に決定し、総席数約250席で大小の個室6室も完備。朝食は、地産地消をテーマにしたブッフェスタイルで、飛騨高山の食材や日本海の魚介類を提供。

ランチ・ディナーは、和食・洋食・中華をブッフェで楽しめるほか、シェフが目の前で調理するライブキッチンで出来立ての料理を提供。また、飛騨牛ステーキを堪能できる洋食コースのほか、本格的な中国料理も提供する。

出典:京王電鉄

【高山グリーンホテル新館「桜凛閣」概要】

規模・構造:鉄筋コンクリート造( 一部鉄骨造)地上7階建
1階:宴会場・レストラン他、2階:エグゼクティブ ラウンジ他、3~7階:客室(101室)
建築面積:3,085.39㎡
延床面積:10,132.62㎡
開業:2020年4月22日(水)

出典:京王電鉄

新館の宿泊予約の受け付けは、2019年11月20日(水)から開始される。

岐阜県高山市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、高山市には宿泊施設が389、7,965室提供されている。

新規開業予定は4施設、部屋数にして467室が新たに供給される見込み。

現在、高山グリーンホテルは207室だが新館の101室がこれに加わると308室となり、同市内では最大の客室数を持つ施設となる見込み。

同市内では、「東急ステイ飛騨高山 結の湯」(212室)が2020年4月1日開業を予定している。

【合わせて読みたい】

京王電鉄「高山グリーンホテル」内に2020年春、新館を開業

「東急ステイ」が金沢・高山・函館で新規出店

飛騨・高山「eph TAKAYAMA」2019年7月1日開業

岐阜県内の公示地価発表ー高山で高いホテル需要

関連記事