ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 大阪・中崎「STAY Vintage NAKAZAKI」2019年6月開業

大阪・中崎「STAY Vintage NAKAZAKI」2019年6月開業

投稿日 : 2018.12.04

大阪府

新規ホテル情報

株式会社TRASTAは、現在展開しているインバウンド向けホテル「STAY」の新ブランド「STAY Vintage」の1号店目として、大阪・北区中崎町にて地域に息づいた独自文化をリデザインした「STAY Vintage NAKAZAKI」を2019年6月出店予定。

出典:STAY Vintage NAKAZAKI

レトロな要素を空間に織り込む地域特化型ホテル

「STAY Vintage NAKAZAKI」コンセプトは、「記憶に残る滞在を。あなたの思い出に中崎町の歴史を刻む」。長い年月をかけ地域で息づいた独自文化や歴史を現代のモダンテイストと織り交ぜリデザインしたスマートホテルとする。

「STAY」ブランドのホテルは、大阪アメリカ村に続き国内で2軒目、「STAY Vintage」ブランドとしては初店舗。ビジネスと観光双方に便利な北区に所在し新大阪駅から電車で約20分、大阪の中心梅田駅徒歩13分、人気のUSJや大阪城などの主要な観光スポットへのアクセスにも優れた好立地。

部屋はドミトリー、ツイン、デラックスツイン、4人部屋の4タイプ。EAST館は主にツインタイプ、WEST館はドミトリータイプがメインの部屋構成。

ツイン 16平米~、デラックスツイン33.3平米~、4人部屋39.3平米~でEAST館とWEST館と2棟あり用途に応じて選べる。

【客室情報】

ドミトリー 3,500円/1人、ツイン 14,000円/部屋、デラックスツイン 30,000円/部屋、4人部屋  24,000円/部屋

【同ホテル 概要】

所在地:EAST館、大阪府大阪市北区中崎2丁目2-21、WEST館、大阪府大阪市北区中崎2丁目2-16

アクセス: 谷町線「中崎町駅」より徒歩4分、御堂筋線「梅田駅」より徒歩13分

大阪市北区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、大阪市北区には宿泊施設が127展開しており、部屋数にして17,068が提供されている。

新規開業予定は10施設、部屋数にして2,247の増加を見込んでいる。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

大阪万博の2025年の開催も決まり、今後大阪市内のホテル開発はさらに加速する見込みだ。

同社の「STAY」は、これまでのホテルのあり方をリデザインし、革新を起こすブランドを目指しており、今後2020年までに18店舗程がオープンする予定。

【合わせて読みたい】

ビーロット「大阪市北区 特区民泊施設対応マンション」

大阪万博決定、開催地の夢洲、大阪市此花ホテル展開

大阪ホテル開業ラッシュー大阪市北区で生き残る鍵とは

関電グループ、大阪市北区曽根崎1丁目でホテル開発

関連記事