ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「相鉄フレッサイン ソウル明洞」2019年10月1日開業

「相鉄フレッサイン ソウル明洞」2019年10月1日開業

投稿日 : 2019.07.08

海外

新規ホテル情報

相鉄グループの相鉄ホテルマネジメントと Sotetsu International Korea Co., Ltd.は、2019年10月1日(火)に相鉄フレッサインブランドとして海外初となる「相鉄フレッサイン ソウル明洞」を開業する。

明洞駅徒歩5分・153室、支払いはクレジットカード限定

出典:相鉄フレッサイン ソウル明洞

同ホテルは、ソウル地下鉄4号線「明洞(ミョンドン)駅」徒歩5分、ソウル地下鉄2号線「乙支路入口(ウルチロイック)駅」徒歩5分と地下鉄を2線利用できる立地。また、仁川(インチョン)国際空港から明洞駅行きのリムジンバスがあり、空港からのアクセスも優れている。

周辺は韓国最大の繁華街・明洞地区中心部のメインストリートに面し、レジャーやビジネス、インバウンドなど幅広い顧客に利用が期待される。

客室数は153室で全室禁煙。

客室にある「チェックアウト申請ボタン」にて、チェックアウト手続きが可能。

同ホテルの開業を記念して、ダブル 2名利用7,400円~お得に宿泊できる「開業記念プラン」を設け予約受付を開始。併せて先着2,000人(宿泊順)に折りたためるトラベルバッグをプレゼントする。

支払いはクレジットカード限定で、現金を受け付けないことも特徴。

出典:相鉄フレッサイン ソウル明洞

【同ホテル 概要】

所在地:大韓民国ソウル特別市中区明洞キル48
建物構造:鉄筋コンクリート造 地下2階、地上13階建(複合用途ビル全体、うちホテル部分:4階~13階)
延床面積:4022.27㎡(ホテル部分のみ)
客室数:152室
開業日:2019年10月1日(火)

出典:相鉄

相鉄ホテルズでは、海外にも積極的に出店をしており、2018年に開業したスプラジールブランド2店舗に加え、2021年秋(予定)にはベトナム・ホーチミン市への出店を予定しているという。

【合わせて読みたい】

「相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前」2019年7月25日開業

相鉄フレッサイン、田町に2店舗目、2020年夏開業

相鉄フレッサイン、大船に2軒目、2019年秋

東横インが韓国第3の都市、大邱に初出店「東横INN大邱東城路」5月3日開業

東横イン「東横INNソウル東大門2」11月23日開業

藤田観光が今秋ホテルグレイスリー浅草を開業、今夏ソウル出店もー同社の業績からその背景と展望を探る

関連記事