ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 【ラグビーWC】熊本県民総合運動公園陸上競技場周辺ホテル

【ラグビーWC】熊本県民総合運動公園陸上競技場周辺ホテル

投稿日 : 2019.06.13

熊本県

ホテル関連ニュース

ラグビーワールドカップ 2019の開催が9月20日に迫っている。熊本県熊本市の熊本県民総合運動公園陸上競技場では、フランス v トンガ、ウェールズ v ウルグアイが開催。次回開催国のフランスや優勝候補のウェールズが登場。人気チームの試合に注目が集まる。熊本市ホテル展開状況と合わせて。

次回開催国のフランス、優勝候補のウェールズが試合

出典:ラグビーワールドカップ 日本

1998年8月に竣工した同施設の所在地は、熊本県熊本市東区平山町2776。

アクセスは「阿蘇熊本空港」からタクシー10~15分、JR「熊本駅」からタクシー45分バス50分、JR豊肥本線「光の森駅」からタクシー5~10分となっている。

収容人数は、30,228人。

試合日程は以下の通り。

10月6日(日) フランス v トンガ

10月13日(日) ウェールズ v ウルグアイ

フランスは、次回のラグビーワールドカップ2023の開催国。

ウェールズは世界ランク2位の強豪で優勝候補。愛称はレッドドラゴンズ。英国ウェールズでは、ラグビーはサッカーを凌ぐ人気を誇る。

出典:ラグビーワールドカップ 日本

熊本県熊本市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、熊本市には宿泊施設が124、部屋数にして8,773室が提供されている。

同施設が所在する熊本市東区は宿泊施設が10、部屋数にして510室となっている。

熊本市内の客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

【ラグビーWC会場】東大阪市花園ラグビー場周辺のホテル展開状況

【ラグビーWC会場】大分スポーツ公園総合競技場周辺ホテル展開状況

【ラグビーWC会場】釜石鵜住居復興スタジアム周辺ホテル展開状況

【ラグビーWC会場】横浜国際総合競技場周辺ホテル展開状況

「SAKURA MACHI Kumamoto」2019年9月14日開業

関連記事