ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「SAKURA MACHI Kumamoto」2019年9月14日開業

「SAKURA MACHI Kumamoto」2019年9月14日開業

投稿日 : 2019.06.13

熊本県

新規ホテル情報

九州産交ランドマーク株式会社は、熊本都市計画桜町地区第一種市街地再開発事業にて現在建設中の商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto(サクラマチ クマモト)」のオープンを2019年9月14日とした。同計画では、「ホテルトラスティ プレミア 熊本」(205室)が2019年10月9日開業を予定する。

シルバーウィークに向けて「九州のゲートウェイ」開業

商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto」のグランドオープンについては、9月のシルバーウィーク需要への期待に沿うことができ、また、翌週開幕するラグビーワールドカップなどの世界的なスポーツ大会を控えるタイミングなどから総合的に判断した結果、2019年9月14日(土)と決定するに至ったという。

一方、「熊本桜町バスターミナル」(旧称:熊本交通センター)は、商業施設のグランドオープンより3日前の、2019年9月11日(水)とすることを決定した。同日は始発便より、新バスターミナルに平常通りバスが離発着いたします。熊本桜町バスターミナルは日本最大数の29バース(乗降場)を有するバスターミナルになる。

また、「サクラマチ 熊本 駐車場」も熊本桜町バスターミナルと同日より、一般車両の受け入れを開始。

桜町再開発施設はさまざまな用途に応える熊本、および九州の交通・文化の拠点として、熊本内外からの人々の暮らしに利便性と快適性を提供していく。加えて、バス、旅行、飲食・物販などを事業領域とするグループ企業と連携し、同施設を九州の“ゲートウェイ”とする構想の実現を目指すという。

出典:HIS

【再開発街区概要】
事業名称/熊本都市計画 桜町地区第一種市街地再開発事業
事業主/熊本桜町再開発株式会社
所在地/熊本県熊本市中央区桜町3番10号他
用途/商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto」

ホテル(ホテルトラスティ プレミア 熊本)
シネマコンプレックス(TOHOシネマズ 熊本サクラマチ)
バスターミナル(熊本桜町バスターミナル)
公益施設(熊本城ホール)
住宅(ザ・熊本ガーデンズ)
バンケット(ラソール ガーデン・熊本)
オフィス・バンケット棟(サクラマチヒルズ)
駐車場(サクラマチ 熊本 駐車場)
保育所(くまもと城下町保育園 produced by IQkids)
敷地面積/30,266.83㎡ 
延床面積/約162,440㎡

【商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto」概要】
運営会社/九州産交ランドマーク株式会社 
所在地 /熊本県熊本市中央区桜町3番10号
着工/2017年1月16日         
開業/2019年9月14日
延床面積/約44,500㎡  
売場面積/約28,000㎡ 
商業棟/地上7階・地下1階  
商業店舗数/149店舗

【合わせて読みたい】

「ホテルトラスティ プレミア 熊本」2019年10月9日開業

ホテルウィングインターナショナルセレクト熊本、2019年9月1日開業

「JR九州ホテル 熊本」2019年2月20日閉館

熊本地震から2年、熊本県で5月連休宿泊施設フル稼働、新規ホテル開業も

関連記事