ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「Rakuten STAY VILLA」1号店が沖縄・宮古島に開業

「Rakuten STAY VILLA」1号店が沖縄・宮古島に開業

投稿日 : 2019.05.22

沖縄県

バケーションレンタル

楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAYは、様々な旅のスタイルに対応した民泊ブランド「Rakuten STAY」を展開。このたび、一棟貸し切りでくつろげるコンテナ型宿泊施設「Rakuten STAY VILLA」をサブブランドとして開業し、その第1号店を沖縄・宮古島に5月24日開業する。

一棟貸し切りでくつろげる「Rakuten STAY VILLA 宮古島 前浜ビーチ」

出典:楽天

夏休みの旅行先としても人気の沖縄・宮古島。2019年3月には、第二の玄関口として「みやこ下地島空港ターミナル」が開業し、成田・関西からのLCC便だけでなく国際線も就航している。

ますます便利に、リーズナブルに訪れることができるようになり、注目を集めるこのエリアに、「Rakuten STAY VILLA 宮古島 前浜ビーチ」がオープン。

洗練されたデザインと最新の設備を備えたコンテナタイプの施設一棟を別荘感覚で借り切って、気の置けない友人とのグループ旅行や、子ども連れでの家族旅行など、様々な旅のスタイルに合わせて優雅で本格的なバケーションを楽しめる。

「Rakuten STAY VILLA」は、近年住宅だけでなく店舗やオフィスにも活用され、日本でも広がりつつあるコンテナ建築を取り入れた、新しいタイプの宿泊施設。

1棟につき1組限定・最大4名で宿泊でき、ホテル宿泊とは一味違うプライベート空間を堪能できる。

出典:楽天

今話題のプロジェクター付シーリングライト「popIn Aladdin」を全棟完備。テレビはもちろん、YouTubeやSpotify、スマホで撮影した旅の写真を映し出すなど、様々な使い方ができる。

出典:楽天

【同施設 概要】
所在地:沖縄県宮古島市下地与那覇257-1
アクセス:宮古空港より車にて約11分
オープン日:2019年5月24日
戸数:3戸
宿泊料金:1泊約20,000円(税抜)より
※価格は時期、宿泊予約サイト等により変動
定員:最大4名
広さ:56.7㎡(ウッドデッキ含む)

沖縄県宮古島市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、宮古島市には宿泊施設が325、部屋数にして4,651室が提供されている。

新規開業予定は4施設、部屋数にして287室が新たに供給される見込み。

また、同市内に民泊物件は54室が確認された。

【合わせて読みたい】

沖縄県・下地島空港の旅客ターミナル施設が竣工

宮古島「ホテルシギラミラージュ」2019年4月開業

宮古島「シギラリゾート」新チャペル、2019年4月開業

グランピングリゾート「RuGu」宮古島に2019年1月11日開業

沖縄県ホテル展開状況(2019年1月現在)

スーパーホテルプレミア銀座にスマートライト・睡眠可視化

関連記事