ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「ナインアワーズ名古屋駅」2020年2月10日開業

「ナインアワーズ名古屋駅」2020年2月10日開業

投稿日 : 2020.01.07

愛知県

新規ホテル情報

都市生活者に向けたトランジットサービスを提供するカプセルホテル「ナインアワーズ」は、東京、大阪に次ぐ大ターミナル駅JR名古屋駅至近に「ナインアワーズ名古屋駅」を2020年2月10日 (月)に開業する。

素材にこだわるインテリアと景観を一望の屋上ペントハウス

出典:ナインアワーズ

独自のカテゴリーを目指す「ナインアワーズ」は、ホテル滞在中の「シャワー」+「睡眠」+「身支度」という3つの基本行動の本質を捉え、機能性と品質を徹底追求し、適切で納得感のあるサービスを提供。

部屋という空間概念を捨て機能自体を提供することで、宿泊に限らず、24間顧客の都合に合わせて仮眠やシャワーのみでも利用できる、都心ならではのトランジットサービス。

この度名古屋地区に初めて開業する「ナインアワーズ名古屋駅」の開業により、全国で14店舗目の出店となる。東京、大阪、名古屋など、大都市圏の利便性の高いロケーションに集中的に出店することで、利用者のさらなる利便性を追求していくという。

「ナインアワーズ名古屋駅」の地上10Fには景観を一望できるペントハウス型のラウンジスペースを設置。

1Fには東京・神保町で世界レベルのスペシャルティコーヒーを提供するGLITCH COFFEE & ROASTERSの名古屋地区1号店が出店する。

出典:ナインアワーズ

【ナインアワーズ名古屋駅 店舗概要】

開業日:2020年2月10日(月)13:00
所在地:名古屋市中村区名駅2-42-2
最寄駅:JR名古屋駅(地下道1番出口)徒歩2分
営業時間:24時間 年中無休
延床面積:1,130.16m2 / 敷地面積 198.75m2 / 地上 10階建
客室数:156室[男性 78室 / 女性 78室]

名古屋市中村区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、名古屋市中村区には宿泊施設が107、部屋数にして11,418室が提供されている。

新規開業予定は11施設、部屋数にして2,261室が新たに供給される見込み。

既存のカプセルホテルは2施設(445床)のみとなっている。

【合わせて読みたい】

ナインアワーズが2020年、名古屋駅、浜松町、半蔵門に開業

ナインアワーズ水道橋、2019年12月1日開業

カプセルホテル「ナインアワーズ」が浜松町に2020年春開業

「ナインアワーズ中洲川端駅」2019年8月9日開業

駅直結の2つの「ナインアワーズ」が大阪・福岡に開業

関連記事