ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 新規ホテル情報 > ウィークリーマンションと賃貸どちらが安いか比較解説!

ウィークリーマンションと賃貸どちらが安いか比較解説!

投稿日 : 2022.01.05

新規ホテル情報

ウィークリーマンションと賃貸どちらが安い?

多様化する身の回りのもの。最近で言うと、仕事の形態がリモートワークに変わってきました。そう「住まい」の形も変わっていきます。

以前までは、短期的に住む場所を探す時に、ビジネスホテルや賃貸住宅に宿泊するのが一般的でした。そして現在は、ウィークリマンションやマンスリーマンション、そしてマンスリーホテルが浸透してきました。

短期的な住まいの目的は、ビジネスのみならず長期旅行や、引越し前までの住居に利用されたりします。賃貸住宅のみならず、ウィークリーマンションやウィークリーホテルも選択肢の1つとして変化しているのは事実です。

今回は、短期間で住む方へ向けた情報をお届けします。

  • ウィークリーマンションと賃貸マンションの違い
  • ズバリ、どちらがお得なのか?
  • 平均価格の紹介

比較をした上で、ご自分に合った住まいの形を探しをしませんか?

ウィクリーマンションと賃貸マンションの違いとは?

ウィークリーマンションと賃貸マンションの比較すると大きく5点あります。

  • 初期費用
  • 設備
  • 契約期間
  • 契約方法
  • 料金形態

まず「初期費用」にについて説明します。ウィークリーマンションは、敷金・礼金・手数料が要らないのがポイントです。一方、賃貸マンションは、敷金・礼金そして手数料等を支払わなければいけません。一般的に賃料の約1ヶ月分といわれています。他にも、カギ交換代など含まれる場合もある為に、賃貸不動産会社に確認するとよいでしょう。

そして「設備」です。家具や家電が備え付けられているのがウィークリーマンションとなります。トイレットペーパーやハンバー等の備品が揃えてある部屋が、一部あるので確認をしてみましょう。お部屋を探す際のチェック項目にもなります。また、水道・ガス・電気も通っているので、各会社に電話をする必要がないです。

しかし、賃貸マンションの方は、自分で家具や家電を購入から取り付けまですることになります。さらに、水道・ガス・電気会社に自身で電話をしなくては使用が出来ません。

次に「契約期間」についてです。ウィークリーマンションは、最長7日から契約することができます。事前に、いつからいつまでと決めた金額を支払うので「更新して住みたい」と思っても、基本的には不可能です。

ところが、賃貸マンションは契約期間が一般的に2年もしくは3年になります。それ以降の更新も可能ですが、賃貸ショップや大家さんに確認をとる必要があるでしょう。更新料はかかります。

続いては「契約方法の比較」をします。ウィークリーマンションは、入居審査と保証人が要らないケースが多いのが特徴です。また、ネットや電話もしくは郵送で運営会社とやりとりし、契約を進めて行きます。賃貸マンションの場合は、賃貸ショップと賃貸借契約(賃貸契約書のこと)を結ぶので、出向かなければなりません。その際に入居審査に時間を要すること、そして保証人を立てる必要があります。

最後に「料金形態」についてです。ウィークリーマンションの場合について説明します。光熱費と水道代を含めた1日の料金に対して、借りる日数分が賃料です。そして、退去時の清掃費を支払うことになります。場合によっては、インターネットの料金やオプション利用をした際には別途、支払いが生じるので確認をしましょう。

賃貸マンションは、初月は初期費用(敷金・礼金・仲介手数料等)と賃料、光熱費、管理費、共益費、その他生活に必要な備品、インターネット費等を全て負担することになります。

  ウィクリーマンション 賃貸マンション
初期費用(敷金・礼金・手数料) なし※ あり
設備 ・家具と家電が備えつけ・電気、ガス、水道局への電話する必要なし ・自分で必要な物を購入し取り付け・電気、ガス、水道局へ電話する
契約期間 最長7日から 2年もしくは3年
契約方法 ・保証人なし・入居審査なし・ネットや電話、または郵送やりとり ・保証人が必要な場合あり・入居審査があり・賃貸不動産店へ出向く
料金 ・日割計算・光熱費と水道代を含む賃料・清掃料・あれはオプション代 ・月計算・賃料・光熱費・その他備品・初回は初期費用

※ウィークリーマンションも初期費用がかかるお部屋もあるので、要注意。

ウィークリーマンションと賃貸住宅の比較を説明しました。初期費用、設備、手続き、契約方法、料金を考慮した上で、リサーチする際に活用してください。

ウィークリーマンションと賃貸マンションを値段比較してみた

東京都・大阪府・神奈川県・愛知県・福岡県の5つの地域でウィークリーマンションと賃貸住宅の平均価格比較をしてみました。

下記の図は、2人で1LDKのウィークリーマンションと賃貸マンションを3ヶ月利用すると想定したものになります。なおウィークリーマンションは、オプション等は含んでません。賃料・光熱費・清掃費を含んだ平均価格です。賃貸マンションは、管理費・初期費用として敷金礼金のみを含んでいます。その他のカギ交換代などは含んでおりません。

図Ⅰ:東京都にて1LDKを3ヶ月利用した場合の比較表

  ウィークリーマンション 賃貸マンション(初期費用込)
東京都(品川区) 99.7万円 82.4万円

※東京都の1LDKの賃貸マンションの相場は、1ヶ月あたり17.24万円(初期費用別途)

※引用元:

https://www.homes.co.jp/smp/chintai/tokyo/shinagawa-city/list/?cond%5Bmbg%5D%5B3002%5D=3002&cond%5Bmadori%5D%5B15%5D=15

https://monthly.homes.jp/tokyo/shinagawa-city/list?floor_plan=15

図Ⅱ:神奈川県にて1LDKを3ヶ月利用した場合の比較表

  ウィークリーマンション 賃貸マンション(初期費用込)
神奈川県(横浜市神奈川区) 54万円 51万1千円

※神奈川県の1LDKの賃貸マンションの平均相場は、1ヶ月あたり12.05万円(初期費用別途)

※引用元:

https://monthly.homes.jp/room_type_id-000002100012140001

https://www.monthly-mansion.com/sp/kanagawa/search/list.html?search_mode=area&jyuusyo_cd=14102&pno=1&cmd=search&rno=32&srt=&wnn=&wk=&m1ldk=1&hf=&ht=&cym=

https://monthly.homes.jp/osaka/osaka_naniwa-city/list?floor_plan=13

図Ⅲ:大阪府にて1LDKを3ヶ月利用した場合の比較表

  ウィークリーマンション 賃貸マンション(初期費用込)
大阪府(大阪市浪速区) 43万2千円 41万2千円

※大阪市の1LDKの賃貸マンションの平均相場は、1ヶ月あたり9.91万円(初期費用別途)

※引用元:

https://www.good-monthly.com/sp/osaka/search/list_add.html?jyuusyo_cd=27111

https://monthly.homes.jp/osaka/osaka_naniwa-city/list?floor_plan=13

https://www.homes.co.jp/smp/chintai/osaka/osaka_naniwa-city/list/?cond%5Bmbg%5D%5B3002%5D=3002&cond%5Bmadori%5D%5B15%5D=15

図Ⅳ:愛知県にて1LDKを3ヶ月利用した場合の比較表

  ウィークリーマンション 賃貸マンション(初期費用込)
愛知県(名古屋市中区) 54万7千円 41万3千円

※愛知県の1LDKの賃貸マンションの平均相場は、1ヶ月あたり9.86万円(初期費用別途)

※引用元:

https://kagutsuki.com/aichi/cities/23106?on_foot_type=&built_age_type=&room_areas%5Blower%5D=&room_areas%5Bupper%5D=&room_layout_groups%5B%5D=one_dk_one_ldk&url=https%3A%2F%2Fkagutsuki.com%2Faichi%2Fcities%2F23106&gclid=Cj0KCQiA2NaNBhDvARIsAEw55hhMgt-aRbqIi8Ke40c4l48U3jarKh6LzD7gsMGVkfgW98IBJouq4UAaAibiEALw_wcB

https://www.homes.co.jp/smp/chintai/aichi/nagoya_naka-city/list/?cond%5Bmbg%5D%5B3002%5D=3002&cond%5Bmadori%5D%5B15%5D=15

図Ⅱ:福岡県にて1LDKを3ヶ月利用した場合の比較表

  ウィークリーマンション 賃貸マンション
福岡県(福岡市中央区) 43万 41万8千円

※福岡県の1LDKの賃貸マンションの平均相場は、1ヶ月あたり8.05万円(初期費用別途)

※引用元:

https://www.good-monthly.com/sp/fukuoka/search/list_add.html?jyuusyo_cd=40133

https://www.homes.co.jp/smp/chintai/fukuoka/fukuoka_chuo-city/list/?cond%5Bmbg%5D%5B3002%5D=3002&cond%5Bmadori%5D%5B15%5D=15

地域によって、価格の相場はさまざまです。また市町村のごとにも変わってきます。

いっけん、賃貸の方がお得に見えますが、注意しなければいけない点が違約金です。契約期間は、おおよそ2年〜3年で結んでるので、契約期間未満である3か月では違約金が発生します。1ヶ月前には退去する旨を運営会社や大家さんに伝えないといけないのもポイントです。ちなみに違約金の金額はというと、一般的に家賃の1か月分とされています。

ウィークリーマンションと賃貸マンションメリットデメリット

まずは、ウィークリーマンションのメリットとデメリットです。

メリット デメリット
契約が簡単初期費用がないところある家具や家電が揃っている駅近の物件に安く住めことがあるペット可能の物件もある 内見ができない水道、ガス、電気会社は事前に決まってるために変更不可住民票が移せない

ウィークリーマンションのメリット

ウィークリーマンションの契約は、とても簡単です。ネットや電話で契約を結べるので、予定が分かれば直ぐにでも住めます。初期費用がかからないのと同様、家電や家具が備え付けのお部屋が多く、費用を抑えることができるでしょう。

その他の備品も揃っているお部屋も嬉しい点です。さらに水道・ガス・電気は事前に決まっています。ご自身で開通の電話をする必要がない点は有難いのではないのでしょうか。引越し準備で時間がかかるので、手間のかかる作業が省かれています。

また駅近や好立地な物件も安く、気軽に住めることは嬉しいです。ペットを飼っている方は、ペット可能なお部屋もあります。

ウィークリーマンションのデメリット

一方で、気に入ったウィークリーマンションがあっても、内見が出来ません。運営会社のウェブサイトに、添付されている写真での判断となります。住む前日から光熱費と水道会社に電話する必要が無いものの、光熱費と水道代を含めた賃料がウィークリーマンションの料金です。そのため、安いプランにしたいと思っても変更はできません。住民票についても「一時的な住まい」として認められない為に、移せないので気をつけてくださいね。

次に、賃貸マンションのメリットとデメリットです。

メリット デメリット
自分の好きな家具や家電を使える御近所付き合いがある場合は、何かあれば心強い女性専用の賃貸マンションある 契約に時間が必要家具と家電を購入しないといけない契約期間未満で退去すると違約金がかかる

賃貸マンションのメリット

賃貸マンションのメリットは、内見が出来るので自分の気に入った間取り、家具や家電そしてインテリアを置けます。また、近所の方とコミュニケーションをとることがあるので、万が一何かトラブルがあった際、助けを求められるので心強いですね。

賃貸マンションのデメリット

賃貸マンションのデメリットとして、賃貸借契約に時間がかかるのが難点です。入居審査を待つ、保証人を立てる等と契約を結ぶのに時間がかります。もちろん賃貸契約を結ぶということは、手数料そして敷金・礼金・管理費を支払わなければなりません。別途カギ交換などの費用を支払うケースも多くあります。そして契約期間未満で退去の場合は、違約金がかかることは念頭に置いておきましょう。

各々のメリットとデメリットを挙げました。ご自身の予算、スタイルに合わせてウィークリーマンションが適しているのか?賃貸マンションが適しているのか?参考にして、住まい計画を立ててください。

ウィークリーマンションをお探しのあなたに!

ウィークリーマンションに限らず、ウィークリーホテルもあるのはご存知でしょうか。住む場所を探す際に、見知らぬ土地で知識がない中でもリサーチは時間を要します。アクセスの良い駅は?治安は?家賃相場は?繁華街は近い?観光地地から遠い?など、さまざまです。

少しでも興味をもった都市名を、Monthly Hotel マンスリーホテル (https://www.monthlyhotel.jp/)こちらで検索して頂くだけで、地図上に数多くのホテルが見つかります。住みたい立地条件で、ホテルの位置や金額など比較が出来ると便利です。

そして、気になっていたホテルが意外にも、安く利用できるチャンスがあるかもしれませんね。

長期滞在できるホテルならこんなにお得に!

ここからは、長期で滞在できるホテルで、お得なウィークリーホテルの情報を5つ紹介します。北海道から東京都、神奈川県、大阪、そして兵庫県のどの都道府県もアクセスが良い場所を選択しましたので、是非チェックしてみてください。

【北海道】Tマークシティホテル札幌大通

https://www.monthlyhotel.jp/landing/ZuVFdmKBhqf5zziWjs8j1Vso#2022/01/25-2022/02/01-2

北海道札幌市中央区にあります。地下鉄大通駅から徒歩7分。 

大通公園・さっぽろテレビ塔の観光名所にも、徒歩圏内で行くことができる好立地なホテルです。また、すすきの交差点も徒歩で遊びにいけます。客室は掘りごたつのあるお部屋もあり、ゆっくりと過ごせるような空間です。

詳しくはこちら

https://www.monthlyhotel.jp/landing/ZuVFdmKBhqf5zziWjs8j1Vso#2022/01/25-2022/02/01-2

【東京】LOF Hotel

https://www.monthlyhotel.jp/landing/dwScYqVYvxRJwk6fxKqaTc4S#2021/12/12-2021/12/20-2

東京都(新橋)都営三田線御成門駅から徒歩5分、または東京メトロ・都営浅草線・JR新橋駅から徒歩9分。

よくテレビで街頭インタビューをしている場所の1つ、新橋駅付近のホテルです。東京タワーが見えるLOF Hotelで、ゆっくりしませんか。また、六本木や表参道にも電車で約15分でいくことが可能な利便性があります。

詳しくはこちら

https://www.monthlyhotel.jp/landing/dwScYqVYvxRJwk6fxKqaTc4S#2021/12/12-2021/12/20-2

【神奈川】フレックステイイン桜木町

https://www.monthlyhotel.jp/landing/pUSizLvjGamav17uJxt7jzUV#2022/01/10-2022/01/26-2

神奈川県(横浜市中区)にあり、JR京浜東北線 桜木町から徒歩5分です。

近隣の観光名所を訪れるの最適の場所に位置している近いので、プランが立てやすいです。ホテル近郊には、ショッピングセンターがあり、基本的に何でも揃えることができます。

詳しくはこちら

https://www.monthlyhotel.jp/landing/pUSizLvjGamav17uJxt7jzUV#2022/01/10-2022/01/26-2

【大阪】アインズ・イン梅田東ホテル

https://www.monthlyhotel.jp/landing/uFRM7yj7JdH7h61S4e2SK8ZN#2022/01/17-2022/01/24-2

大阪市の中心街、地下鉄谷町線・堺筋線 南森町駅から徒歩5分・JR東西線 大阪天満宮から徒歩6分のところです。

空港や大阪駅から近く、なによりユニバーサル・スタジオ・ジャパンも約30分で電車でいける好立地のホテルになります。特徴として、自転車の無料貸し出しサービスをされているので、近隣の散歩もできますね。

詳しくはこちら

https://www.monthlyhotel.jp/landing/uFRM7yj7JdH7h61S4e2SK8ZN#2022/01/17-2022/01/24-2

【兵庫】コンフォートホテル

https://www.monthlyhotel.jp/landing/rLC4LJ8zm2XZkqaXhNc4Xsuq#2022/02/01-2022/02/08-2

神戸三宮 阪急電車 神戸三宮駅から徒歩4分です。

インターナショナルホテルでお馴染みのホテルになります。無料の朝食付きのサービス、そしてライブラリーカフェが館内で楽しめることができますよ。

詳しくはこちら

https://www.monthlyhotel.jp/landing/rLC4LJ8zm2XZkqaXhNc4Xsuq#2022/02/01-2022/02/08-2

各ホテルは、どこも駅チカで便が良いホテルになります。1年とはいわず5年10年と住んでいても、とても楽しめる立地でホテルでのサービスも各々充実しているので、快適に暮らせるでしょう。

ぜひ、ご覧いただき参考にしてください。

関連記事