ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ルーヴル美術館がAirbnbと協力、所蔵品を楽しむ特別企画

ルーヴル美術館がAirbnbと協力、所蔵品を楽しむ特別企画

投稿日 : 2019.04.05

海外

バケーションレンタル

Airbnbとルーヴル美術館は、同美術館を「魅力あふれる家」に変身させ、一夜限りの宿泊と体験を特別限定企画で提供。ルーヴル美術館のピラミッド築30周年を記念し、同館に展示される名作を心ゆくまで堪能できるだけでなく、ガラスのピラミッドの下に設けられた特製「ミニ・ピラミッド」に宿泊。

モナ・リザと過ごす夜、Airbnb限定の「体験」

出典:Airbnb

来る4月30日、Airbnbとルーヴル美術館は、ラッキーチャンスを手に入れたゲストと連れ1名(2名1組)を対象に、明かりが消えた閉館後の美術館を観覧できる「一生に一度の機会」を届ける。

パリの街に夕陽が沈む頃、美術史の専門家がゲストと連れを迎え、前アメリカ大統領オバマ氏一家、ビヨンセ&ジェイ・Z夫妻も体験したような特別なツアーに案内する。

美術館の魅力を満喫した後は、伝説のホスト面々に囲まれた「一夜限りの家」で楽しいひとときを。レコードが奏でる趣あるフレンチミュージックに耳を傾け、豪華なパリ様式のラウンジソファでくつろぎながら、ルネサンスの香り漂うアペリティフで『モナ・リザ』と乾杯。

ポップアップダイニングルームで贅沢な宴会をもてなすホストは、ギリシャの愛と美の女神、『ミロのヴィーナス』。最後に豪華なナポレオン3世の居室で、アコースティック・サウンドの演奏会を楽しむ。

特別な夜の終わりは、ピラミッドのもとにしつらえたベッドルームで「珠玉の宿泊」を堪能できる。

「応募方法」

応募は、4月12日(金)23時59分(フランス現地時間、日本時間は7時間先行)までに特設サイトにアクセスし、次の質問に答える。

「モナ・リザのゲストは、自分をおいてほかにはいないと思う理由は?」

応募者の中から当選者として1名(2名1組)が選ばれる。

出典:Airbnb

【合わせて読みたい】

Airbnbグローバル交通責任者にフレッド・リード氏が就任

Airbnb「イタリア、サバティカル休暇の旅」

Airbnbトレンド予測 2019年

SHIがAirbnb Partnersに参画、民泊×マンスリー

Airbnbと京都造形芸術大学が包括的連携

関連記事