ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > コスモスイニシア「MIMARU京都 西洞院高辻」3月20日開業

コスモスイニシア「MIMARU京都 西洞院高辻」3月20日開業

投稿日 : 2019.03.18

京都府

新規ホテル情報

大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシアは、グループでの中長期滞在のニーズに対応する都市型アパートメントホテル「MIMARU京都 西洞院高辻」を3月20日(水)にオープンする。

インバウンド・家族旅行に大好評 “暮らすように滞在する”

出典:コスモスイニシア

APARTMENT HOTEL MIMARU(アパートメントホテル ミマル)」は、全客室キッチン付き、ダイニングスペースも備わった広い客室で、ゆったりと落ち着いて自宅のようにくつろげる。

また、宿泊ホテル周辺の観光情報やレストラン情報などの多彩な日本体験を楽しめるための情報を提供する。2018年2月のホテルブランド誕生以降、東京・京都で8施設361室(本施設含む)が開業し、開発中ホテルも24施設1,183室(2019年1月末時点・開業済み含む)と順調に推移している。

グループで快適に中長期滞在できる宿泊施設へのニーズは高く、同社は東京・京都・大阪などの都市観光スポットへのアクセスに優れた都市型アパートメントホテルを積極的に展開していく方針。

■『MIMARU京都 西洞院高辻』の特長

出典:コスモスイニシア

関西エリア3施設目となる「MIMARU京都 西洞院高辻」は、グループでも快適に過ごせる約40㎡(定員4~5名)、約60㎡(6名)の全43室を用意し、コネクティング対応の客室では、約80㎡最大9名までの宿泊が可能。

外観から京都らしさを感じてもらえる本瓦葺きを用い、京町屋の印象を演出した土間プランの和室も設け、「和」のテイストを感じられる落ち着いたエントランスロビーで宿泊客を出迎える。

京都市営地下鉄「四条」駅から徒歩7分の立地であり、観光、ショッピングに利便性の高いエリアに誕生する。

出典:コスモスイニシア

京都市下京区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、京都市下京区には宿泊施設が657、部屋数にして16,965室が提供されている。

新規開業予定は27施設、部屋数にして4,233室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

「APARTMENT HOTEL MIMARU」AIスピーカー導入

コスモスイニシア「MIMARU京都 新町三条」11月8日開業

コスモスイニシア「MIMARU」「9h竹橋」グッドデザイン受賞

コスモスイニシア「イビス大阪梅田」11月1日開業

コスモスイニシアが中長期滞在ホテルを上野に展開

関連記事