ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「ことひら温泉 御宿 敷島館」2019年8月9日開業

「ことひら温泉 御宿 敷島館」2019年8月9日開業

投稿日 : 2019.08.07

香川県

新規ホテル情報

共立メンテナンスは、香川県仲多度郡琴平町の金刀比羅宮へと続く表参道沿いに「ことひら温泉 御宿 敷島館(おんやど しきしまかん)」(100室)を2019年8月9日(金)より開業する。

金刀比羅宮の表参道にある100年前の歴史的建造物が蘇る

出典:共立メンテナンス

共立メンテナンスは、2014年に国の登録有形文化財にも指定された老舗旅館「敷島館」の歴史的景観を守り、文化財的価値を継承しつつ、新しい湯宿として新築オープン。

唐破風(からはふ)玄関や三階屋根の千鳥破風など変化に富んだ古材を使用し、外観部分のたたずまいを可能な限り当時のまま再現した、古きよき明治時代の建築様式と現代の建築技術が融合した建物が「こんぴらさん」に懐かしくも新しい風情を醸す。

琴平の門前町を中心に近隣エリアの観光を愉しみたい顧客を、優雅さのなかにも心和む温かさが漂う設えとおもてなしで迎える。

同社は「共立リゾート」のブランド名で全国にリゾートホテルを運営しており、当地に昔から受け継がれる旅館でのひとときを過ごせることで、歴史の風情あふれる琴平の魅力を観光される人々にいっそう堪能してもらいたいと考え、この度のオープンに至ったという。

客室は趣向を凝らした7種類の部屋タイプを用意。最上階には解放感のある露天風呂付の部屋もある。本館の上層階からは「讃岐富士」とも呼ばれる飯野山、金刀比羅宮へ続く表参道が見られる眺望が魅力。

出典:共立メンテナンス

大浴場は入浴を愉しめる湯処は男女それぞれに大きな内風呂と露天風呂、サウナを設えた。趣の異なる4つの貸切風呂は、無料で何度でも利用できる。

出典:共立メンテナンス

食事は夕食では瀬戸内の海の幸をはじめ、新鮮な香川の旬菜を提供。夜食には、同社人気のあっさり醤油ラーメン「夜鳴きそば」を提供。朝食は、和定食と好みのおばんざいを自由に選べるセミバイキング。

出典:共立メンテナンス

【施設概要】
所在地:香川県仲多度郡琴平町川西713-1
アクセス:高松空港からJR琴平駅までリムジンバスで約50分、JR土讃線「琴平駅」より徒歩約8分、琴電琴平線「琴電琴平駅」より徒歩約5分
客室数:全100室
駐車場:乗用車45台
料金:¥22,000~(平日2名1室一人/1泊2食付)※税別・入湯税別途150円

香川県仲多度郡琴平町ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、琴平町には宿泊施設が26、部屋数にして937室が提供されている。

客室数トップ5は以下の通り

出典:メトロエンジンリサーチ

同ホテルは100室で2位にランクインする。

出典:共立メンテナンス

【合わせて読みたい】

共立メンテナンス、浅草のドーミーインで全食事ハラール対応

共立メンテナンス、タイのシラチャにサービスアパートメント

共立メンテナンス「ドーミーイン盛岡」2019年4月16日開業

共立メンテナンス「ドーミーレジデンス市ヶ谷」2019年4月1日開業

関連記事