ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JR四国、道後温泉、ホテル「道後やや」取得

JR四国、道後温泉、ホテル「道後やや」取得

投稿日 : 2018.12.27

愛媛県

新規ホテル情報

JR四国は、愛媛県松山市道後のホテル「道後やや」(68室)を取得し、JR四国ホテルズが運営することを発表した。松山市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

出典:JR四国

宴会場や大浴場を備えない宿泊特化型のホテル

同ホテルは、道後温泉街の一角にある、宴会場や大浴場を備えない宿泊特化型のホテルで、シングルタイプの客室が多いのが特徴。また、道後温泉本館、椿の湯、飛鳥乃湯泉に歩いて数分の場所に位置し、気軽に外湯を利用できる立地も特徴の一つ。

【ホテル 概要】

施設名称:ホテル「道後やや」

所在地:愛媛県松山市道後多幸町414番地6

土地面積:1,365㎡
建物面積:2,342㎡(鉄筋コンクリート造8階建)
建築年月日:2010年6月30日

客室数:68室
(シングル(13 ㎡)29室、 ダブル(15 ㎡)5室、 ツイン(17 ㎡)3室、
デラックスツイン(26 ㎡)8室、 和洋室(31 ㎡)22室、 ハンディキャップルーム 1室)
大浴場:無し

現所有者:(売主) 株式会社エイトワン(愛媛県松山市湯渡町10 番25 号 代表取締役 大籔 崇)

宿泊事業の拡大に取組んでいる同社と、タオル事業等への選択と集中を進めている(株)エイトワンとの協議が整ったことから、当該不動産を取得することとなった。

今後のスケジュールとしては現在、JR四国ホテルズによる営業許可申請中で、2019年1月末までは(株)エイトワンが運営し、2月1日よりJR四国ホテルズが運営する予定。

屋号、ロゴ及び運営方針等については、当面は現状を継続する予定だという。

出典:JR四国

愛媛県松山市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、松山市には宿泊施設が144、部屋数にして7,600が提供されている。

新規開業予定は3施設、部屋数にして459が新たに供給される見込み。ベッセルホテルズ(2021年7月)やホテルルートイン(2020年1月)が新規開業を予定する。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

道後温泉で知られる同市では、旅館が38施設と多く展開している一方で、ビジネスホテルも33施設と多く展開しており、ビジネスユーザーも少なくない。

【合わせて読みたい】

JR四国、予讃線北伊予~伊予横田間、新駅設置

マイステイズ松山、11月16日レストランリニューアル

JRホテルクレメント高松、全客室フロアのリニューアル完了

JRホテルクレメント高松「いい夫婦の日プラン」決算と合わせ

関連記事