ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JRホテルクレメント高松、全客室フロアのリニューアル完了

JRホテルクレメント高松、全客室フロアのリニューアル完了

投稿日 : 2018.11.27

香川県

ホテル関連ニュース

JR四国ホテルズが運営するJRホテルクレメント高松では、2016年4月より2ヵ年計画で全客室フロアの改装工事を進めてきた。 このほど、すべてのリニューアル工事が終了した。

出典:阪急阪神ホテルズ

ICカードキー、和室増室、壁紙・家具・備品類の更新

客室改装の概要は以下の通り。
<内容>
[1]スイートルームフロアのプライベートゲートを新設。(2018年11月完了)
スイートルームフロアのエレベーターホールにICカードキー対応の自動扉を新設。
[2]全客室のルームキーをICカードキー化。(2018年3月完了)
[3]訪日客の需要を受け和室を増室。(2018年1月完了)
日本の文化に触れたいという訪日外国人ゲストの要望により純和室を増室。2室を加えて、全6室に。

伝統とモダンが融合したスタイリッシュな和空間に生まれ変わった。
[4]全客室フロアのカーペットおよび全客室の壁紙の更新。(2018年3月完了)
「瀬戸内」をイメージした柔らかい色調のデザインが、客室からの素晴らしい眺望をより引き立てる。
[5]家具・備品類の更新。(2018年3月完了)
ベッドマットレス・寝具関連品・冷蔵庫・ウォシュレットの更新を行い、快適さの向上を図った。
<期間>2016年4月1日~2018年11月15日の約2年半(途中工事中断期間有り)
<総工費>約1億6千万円

【同ホテル 概要】
所在地:香川県高松市浜ノ町1番1号
アクセス:JR「高松駅」から徒歩1分

客室数:300

付帯施設:館内には、日本料理・西洋料理・中国料理・鉄板焼等を含む8か所の料飲・販売施設が有り、最大1,500名まで収容可能な大宴会場をはじめ大小10室の宴会場に加えてチャペル・神殿等の婚礼施設も有する。

出典:阪急阪神ホテルズ

香川県高松市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、高松市には宿泊施設が107、部屋数にして5,345が提供されている。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

JR四国ホテルズは300室で3位に入った同ホテルの他に、2018年10月11日に開業した222室の宿泊特化型新ブランドホテル「JRクレメントイン高松」が7位にランクインした。

【合わせて読みたい】

JRホテルクレメント高松「いい夫婦の日プラン」決算と合わせ

ホステル&ホテル新宿泊施設「WeBase高松」2018年12月開業

2018年4月高松空港民営化ー高松で相次ぐ新規ホテル開業の動き

SK産業(旧・味匠)が破産、負債総額30億円超

関連記事