ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JRホテルクレメント高松「いい夫婦の日プラン」決算と合わせ

JRホテルクレメント高松「いい夫婦の日プラン」決算と合わせ

投稿日 : 2018.11.07

香川県

ホテル関連ニュース

阪急阪神ホールディングスのJRホテルクレメント高松では、2018年11月17日(土)から11月30日(金)までの期間限定で「いい夫婦の日プラン」を販売。同社の2019年3月期第二四半期決算における旅行・ホテル事業業績と合わせてお送りする。

いい夫婦の日プラン

JRホテルクレメント高松では、期間限定で「いい夫婦の日プラン」を販売。オリーブ牛・オリーブ地鶏・オリーブハマチ・讃岐コーチンなど香川県の特産食材を盛り込み、特別コースを、いい夫婦の日価格(=11,220円)で提供する。

【開催期間】
2018年11月17日(土)~11月30日(金)
※3日前までに要予約
【開催店舗】
20階  スカイレストラン「フィオーレ」
2階  日本料理「瀬戸」・ステーキハウス「四季」・中国料理「桃煌」
【内容】
会席料理やコース料理を 1名または2名 11,220円で提供
【特典】
(1)ペア記念品(夫婦湯 T)プレゼント
(2)記念写真(インスタント写真)を1枚プレゼント

【同ホテル概要】

所在地:高松市浜ノ町1番1号

客室数:300

阪急阪神ホールディングス、旅行・ホテル事業決算

今夏、西日本豪雨や台風24号により、大きな被害を受けた香川県・高松市。

自然災害の影響は西日本の阪急阪神ホールディングスの第一ホテルやレムブランドを中心に2019年3月期第二四半期決算にも大きな影響を与えた。

同社の旅行セグメント業績は、以下の通りで、前年同期比で自然災害の影響により営業収益の9億円の減少、営業利益で8億円の減少を計上した。

出典:阪急阪神ホールディングス

海外旅行において中国・香港等のアジア方面が好調に推移したものの、自然災害の影響に加えて、宣伝広告費等の諸費用が増加したこと等により、減収・減益となった。

また、ホテルセグメント業績は、以下の通りで、前年同期比で自然災害の影響により営業収益の6億円の減少、営業利益で4億円の減少を計上した。

出典:阪急阪神ホールディングス

自然災害の影響を受けたことに加えて、2017年12月に六甲山ホテルの運営受託を終了したこと、また改装に伴う修繕費の増加等により、減収・減益となった。

【合わせて読みたい】

阪急阪神グループ、モバイル決済サービス導入

第一ホテル東京、セーブ・ザ・チルドレンへクリスマス寄付

阪急阪神ホテルズが「レム東京京橋」を2019年4月3日オープン

関連記事