ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JR九州「THE BLOSSOM HAKATA Premier」2019年9月25日開業

JR九州「THE BLOSSOM HAKATA Premier」2019年9月25日開業

投稿日 : 2019.05.22

福岡県

新規ホテル情報

JR九州は、福岡市博多区博多駅前二丁目において建設を進めている「THE BLOSSOM HAKATA Premier」(238室)について、2019年9月25日に開業することを発表した。

博多の粋、日本の文化を体感、国際交流都市・福岡の魅力を発信

出典:JR九州

同ホテルは、国際交流都市・福岡の魅力を発信するハイグレードホテルとして、福岡市が掲げる、博多駅の活力と賑わいを周辺につなげていく「博多コネクティッド」の取組みにも貢献するものと位置付ける。

「THE BLOSSOM」は同社宿泊主体型ホテルの最上位ブランドであり、同ホテルは2019年8月20日開業予定の「THE BLOSSOM HIBIYA」に続く2番目の施設となる。

交通アクセスに優れ、櫛田神社をはじめ歴史ある寺社仏閣、情緒溢れる中洲・川端地区が徒歩圏内にある、博多エリアや福岡、九州観光の拠点にふさわしい立地。

専用ラウンジを備えた最上階フロアをはじめ、半数以上が30㎡超のゆとりある客室や、和のデザインを取り入れた大浴場など、日本・博多の文化を感じる上質なおもてなし空間となっている。

また、地域と連携したまち歩きなど、日本・博多の文化を体感できるプログラムを提供する。

出典:JR九州

福岡市博多区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、福岡市博多区には宿泊施設が258、部屋数にして22,332室が提供されている。新規開業予定は16施設、部屋数にして2,403室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

「JR九州ホテル 熊本」2019年2月20日閉館

JR九州、ドリームトレインコンテスト開催

JR九州、熊本駅北ビル(仮称)開発

阿蘇市、竹田市、JR九州「JR豊肥本線を活用した観光振興」

JR九州ホテルズのホテル・旅館に「Alipay」導入

関連記事