ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > JAL、百戦錬磨、JALサテライトトラベルが香港で協業

JAL、百戦錬磨、JALサテライトトラベルが香港で協業

投稿日 : 2018.11.30

バケーションレンタル

JAL、百戦錬磨、JALサテライトトラベルの3社は、香港発の訪日旅行の需要を喚起する新たな取り組みを開始することに合意。JALグループの香港の旅行会社であるサテライトトラベルが百戦錬磨の販売総代理店となり、農泊を活用した新たな訪日旅行喚起に取り組む。

出典:JAL

JALと百戦錬磨、農泊推進で提携、香港をターゲットに

JALと百戦錬磨は2018年2月に包括業務提携を締結し、民泊・農泊を活用した地域活性化事業を推進しており、このたびJALグループの香港の旅行会社であるサテライトトラベルが百戦錬磨の販売総代理店となり、農泊を活用した新たな訪日旅行喚起に取り組むこととなった。

香港の訪日旅行者数は2017年に223万人と過去最高となった。人口(約730万人)に対する訪日比率が高いこと、また、リピーターの割合もアジア諸国の中でも最も高いことから、香港は訪日旅行に対する関心が非常に高いマーケット。
このような香港の訪日リピーターが増える中、訪日回数を重ねるごとに日本の地方部への訪問ニーズは高まる傾向にあり、特に地域ならではの生活を体験できる機会を提供することが地域への旅行需要喚起につながると考えられている。香港には教育熱心な家庭も多く、家庭教育の一環として農泊を活用することは需要創出に有効であると考え、農林漁業体験を組み込んだ宿泊の提供に取り組むこととなったという。
サテライトトラベルは香港地区における総合旅行会社として、訪日旅行を中心にマーケットニーズに合った旅の提案をし続け、約40年に渡り香港の顧客に親しまれている。百戦錬磨は創業当時より「農泊」の可能性に着目し、民泊・農泊予約サイト「STAY JAPAN」にて農泊関連の情報提供を行うほか、開業から販売、運営に至るサービスを通じて、農泊事業を推進している。

【合わせて読みたい】

パソナ、釜石で「イベント民泊」運営、ラグビーW杯に向けて

一棟貸し農家民宿たらいち邸、滋賀県高島市に農家民宿

スキーリゾート地で「農業体験✖️宿泊」プロジェクト始動

ミッキーマウス特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS 90」就航

JAL、CAPA2018年「Asia Pacific Airline of the Year」を受賞

関連記事