ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ミッキーマウス特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS 90」就航

ミッキーマウス特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS 90」就航

投稿日 : 2018.11.13

指定なし

ホテル関連ニュース

JALは、ウォルト・ディズニー・ジャパンとの契約に基づき、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念した特別塗装機「JAL DREAM EXPRESS 90」を11月12日(月)より国内線に就航。ミッキーグッズの機内品やオリジナルグッズの機内販売も行われる。

出典:JAL DREAM EXPRESS 90

ミッキーグッズの機内品やオリジナルグッズの機内販売も

2018年11月18日にミッキーはスクリーンデビュー90周年を迎える。

この特別塗装機には“Fun(楽しい)”や“Optimistic(楽観的)”“Loyal(真心のこもった)”など、さまざまな表情をしたミッキーが機体の左右に描かれ、ヘッドレストカバーや紙コップなどの機内品にも特別デザインのミッキーが施される。また、搭乗の記念として搭乗証明書をプレゼント。
さらに、JAL国内線では就航を記念した機内限定のオリジナルグッズを販売。

第1弾は2018年11月~2019年2月(予定)まで、特別塗装機をイメージしたデザインのJALオリジナル・ステンレスボトルを発売する。2019年3月以降も2ヵ月ごとに新たなオリジナルグッズを発売するという。

【JAL DREAM EXPRESS 90の概要】

機材 :ボーイング767-300ER型機(機体番号:JA602J)
運航路線:ボーイング767-300ER型機運航路線
運航期間:2018年11月12日(月) ~ 2020年3月ごろまで運航予定

機内品

オリジナルグッズ

出典:JAL

JALはウォルト・ディズニー・ジャパンと、長期に渡りさまざまな取り組みを実施。今回の特別塗装機は、1994年に就航した初代JALドリームエクスプレス(5機)、2001年に就航したJALドリームエクスプレス21(4機)に続き、10機目となる。

【合わせて読みたい】

JAL、CAPA2018年「Asia Pacific Airline of the Year」を受賞

エボラブルアジアがベトナムLCC「ベトジェット」とOTA契約を締結ー11月からの関空・ハノイ間の定期便就航に向けて

JAL「北海道ふっこう割」「北海道義援金ツアー」を発売

JALパック、豪雨復興キャンペーン、本日発売開始

JALABCと手荷物当日配送のAirporterが業務提携

関連記事