ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ハウステンボス、九州・長崎IR候補地に関する基本合意

ハウステンボス、九州・長崎IR候補地に関する基本合意

投稿日 : 2019.04.15

長崎県

インバウンド

ハウステンボス株式会社と長崎県、佐世保市の三者は、テーマパーク「ハウステンボス」の土地と建物の一部(約30ha)を、特定複合観光施設(統合型リゾート/IR)の整備候補地とすることに関して基本合意した。

今後、諸条件に関する調整を経て、ハウステンボスと佐世保市との間で、九州・長崎IRの区域整備計画が正式に認定された際に発効する土地・建物に関する契約を改めて本年中に締結する予定。

出典:ハウステンボス

【合わせて読みたい】

ハウステンボス「変なエネ」の電力販売を開始

HISホテル、今後の事業展開発表、国内外に開業を加速

北海道虻田郡留寿都村、統合型リゾート(IR)構想

ウェスティン ルスツリゾート「アースアワー2019」に参加

関連記事