ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 箱根温泉旅館ホテル協同組合、インスタキャンペーン

箱根温泉旅館ホテル協同組合、インスタキャンペーン

投稿日 : 2018.12.03

神奈川県

ホテル関連ニュース

箱根温泉旅館ホテル協同組合が運営するオフィシャルサイト「箱根の温泉公式ガイド『箱ぴた』」では、2018年12月10日(月)より、「箱ぴた」×「箱たび」インスタキャンペーンを開始。当選者には宿泊券やプレミアム・アウトレット買い物券などをプレゼントする。

出典:「箱ぴた」×「箱たび」インスタキャンペーン

「箱ぴた」宿泊券や買い物券などが抽選で当たる

箱根温泉旅館ホテル協同組合が運営するオフィシャルサイト「箱根の温泉公式ガイド『箱ぴた』」では、2018年12月10日(月)より、「箱ぴた」×「箱たび」インスタキャンペーンを開始。

Instagramにて、箱根旅の思い出を「#hakone」「#hakotabi2018」の2つのタグをつけて投稿すると、投稿者の中から抽選で「箱ぴた」に登録されている加盟店施設104軒で利用できる宿泊券やプレミアム・アウトレット買い物券などをプレゼントする。

【同キャンペーン概要】

応募期間:2018年12月10日(月)~2019年03月31日(日)

当選者発表:2019年4月下旬を予定

キャンペーンハッシュタグ:「#hakone」「#hakotabi2018」

応募締め切り後、厳選な抽選の上、当選者を公式サイトおよびFacebookページ上で発表。

景品内容:

・抽選で2名に「箱ぴた」宿泊券2万円分をプレゼント

・抽選で10名に「プレミアム・アウトレット」買い物券5,000円分をプレゼント

・抽選で2名に「吉池旅館」ランチ&日帰り入浴ペア招待券をプレゼント

・抽選で2名に「湯本富士屋ホテル」ランチブッフェ&日帰り入浴ペア招待券をプレゼント

・抽選で2名に「山のホテル」ランチペア招待券をプレゼント

・抽選で2名に「ホテルグリーンプラザ箱根」ランチ&日帰り入浴ペア招待券をプレゼント

同組合は、世界に誇れる箱根の魅力をSNS を通して世界に発信しさらなる魅力を深めるため同キャンペーンの開催を決めたという。

メトロエンジンリサーチによると、神奈川県箱根町には宿泊施設が330、部屋数にして7,573が提供されている。

【合わせて読みたい】

小田急が箱根に総額100億円規模の大規模投資

箱根町が2017年入込観光客数を発表、火山活動以前の2,000万人を回復ー民泊展開と合わせて

2017年神奈川県入込観光客数、初の2億人の大台

大涌谷の噴火から2年、宿泊客100万人減から復活を遂げる箱根で起きている問題

箱根仙石原プリンス、ホテル体験型謎解き宿泊プラン販売

神奈川県「県西未病観光コンシェルジュ」育成セミナー

「箱根吟遊」が本日11月1日より「一休Plus+」に加盟

関連記事