ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > グローバルエージェンツ「THE LIVELY大阪本町」2019年8月開業

グローバルエージェンツ「THE LIVELY大阪本町」2019年8月開業

投稿日 : 2019.06.21

大阪府

新規ホテル情報

グローバルエージェンツは、新ライフスタイルホテルブランド「THE LIVELY(ザ ライブリー)」を大阪市中央区本町に「THE LIVELY大阪本町」として2019年8月に174室で開業する。同ホテル周辺の宿泊施設展開状況と合わせてお伝えする。

福岡から2ヶ月連続で開業、東京・麻布十番でも開業予定

出典:グローバルエージェンツ

同社はすでに発表済の「THE LIVLEY福岡」(客室数:338室)が2019年7月の開業を予定しており、福岡と大阪で2ヶ月連続の開業となる。また東京都麻布十番にも11月に同ブランドの開業。麻布十番についての詳細は後日改めて公開するという。

同ホテルは地理的に北は梅田エリア、南は難波エリア、東に大阪城を結ぶトライアングルの中心に位置しており、どこへ行くにも便利な観光拠点。徒歩1分の最寄り駅「堺筋本町」駅は、大阪メトロ堺筋線と中央線の2線が乗り入れており東西南北へ容易にアクセスすることができる。

また本町・船場エリアは、かつて大阪城からつづく城下町として栄え、各地の特産物などが集まっていたことから「天下の台所」と呼ばれ、商いの町として300年以上の歴史をもち、現代は大阪を代表するオフィス街でありながら、戦前から残る歴史的建造物や商いの象徴「船場センタービル」など様々な要素が混在したエリアで歩くほど街の魅力を知ることができるエリア。

ライフスタイル「世界中から人と情報と機会が集まるホテル」

出典:グローバルエージェンツ

フルサービス型でもなく宿泊特化型でもない、次世代のホテルの価値、それはゲストのライフスタイルに合わせた自分らしい滞在を可能にする充実したパブリックスペースがあることと同社では捉えているという。

同ホテルでは、ホテル内に多彩なパブリックスペースを設けることで様々な人の溜まりを創出し、THE LIVELYのコンセプトである「世界中から人と情報と機会が集まるホテル」を体現。食事や酒はもちろん仕事も遊びも大切な人との非日常のひとときも賑やかな集まりも、あらゆるシーンをエレガントでクリエイティブな空間で演出する。

出典:グローバルエージェンツ

大阪市中央区・周辺ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、大阪市中央区には宿泊施設が357、部屋数にして32,644室が提供されている。新規開業予定は、宿泊施設が39、部屋数にして7,824室と激増を見込んでいる。

開業する同ホテルの周辺半径1キロ圏内には宿泊施設が51、部屋数にして4,515が提供されている。同圏内の新規開業予定は12施設、部屋数にして2,079室と日本有数の激戦地での開業となる。

出典:グローバルエージェンツ

【合わせて読みたい】

グローバルエージェンツ「THE LIVELY福岡」7月開業

グローバルエージェンツがUNWIND HOTEL & BAR小樽を開業

グローバルエージェンツ、2019年海外含む全7棟810室開業

大阪市中央区におけるホテル客室販売価格とイベント開催状況

関連記事