ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 岐阜県飛騨市、『飛騨市まるごとお宿で安心テレワーク』を開始

岐阜県飛騨市、『飛騨市まるごとお宿で安心テレワーク』を開始

投稿日 : 2021.02.08

岐阜県

ホテル関連ニュース

岐阜県飛騨市で宿泊事業者に対する緊急経済支援とテレワーク・分散勤務の推進を図るため、『飛騨市まるごとお宿で安心テレワーク』を2月8日から開始する。

飛騨市内35の宿泊施設の各部屋を無償で利用可能

『飛騨市まるごとお宿で安心テレワーク』では新型コロナウイルスの影響により宿泊客が激減した市内宿泊施設の空き部屋を借り上げ、リモートオフィスとして無償提供する。

同事業を通じて、利用者はいつもと異なる場所で気分を変えて働くことで生産性の向上を図る、宿泊施設は「新しい旅のスタイル」として注目されるワーケーションへの対応に向けた課題中室に取り組む、緊急経済支援とニューノーマル時代への対応の両立を目指すとのこと。

同事業は市内宿泊施設でリモートワークを希望する方が利用対象。平日(祝日を除く)8時から18時まで、市内35の宿泊施設の各部屋を無償で利用可能だ。利用可能な宿泊施設は旅館、ビジネスホテル、一棟貸しの宿など、スタイルは様々。期間は2021年2月8日(月)から2021年3月31日(水)までとなっている。

さらに岐阜県および近隣4県(愛知県、三重県、富山県、石川県)在住の方は、宿泊料金が割引になる「飛騨市近隣地域宿泊応援事業補助金」も併用可能。リモートワーク後、そのまま宿泊することもできる。(緊急事態宣言発令中は飛騨市民のみが対象)

飛騨市では「新型コロナウイルス感染症対策(第9弾)」において、同事業の他に、市内宿泊施設および交通事業者を対象に、施設固定人車両維持費の一部を支給し、事業の継続を支援している。さらに観光客の減少によりウエイ揚げが減少している土産物を扱う事業者の支援として、公共施設(市役所駐車場)を活用した観光土産品の物産展を2月6日(土)から複数回実施する他、事業者が実施する対面販売やネット販売への支援を行う。

<同事業に関する一般、および報道関係者からの問い合わせ先>
岐阜県飛騨市役所 観光課 担当:山下、土田
TEL 0577-73-7463

合わせて読みたい
  • テラスゲート土岐に宿泊施設「よりみちの宿...

  • 高山グリーンホテル内に6月17日、新館「...

  • 「東急ステイ飛騨高山 結の湯」2020年...

  • 「高山グリーンホテル 新館」2020年4...

関連記事