ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 温泉むすめゲームプロジェクト、ホテル聚楽とコラボ

温泉むすめゲームプロジェクト、ホテル聚楽とコラボ

投稿日 : 2018.11.12

群馬県

ホテル関連ニュース

株式会社エディアは、スマホゲームアプリ『温泉むすめ ゆのはなこれくしょん』において、株式会社聚楽が展開する群馬県の2つのホテルと特性グッズ付き宿泊などのコラボキャンペーンを実施する。

プレスリリース用素材_共通3.png

出典:エディア

位置情報連動RPGゲームと宿泊施設がコラボ
日本全国の温泉地を擬人化したキャラクター「温泉むすめ」。
その温泉むすめがスマホゲームアプリとして登場、有名イラストレーター制作の温泉むすめが多数登場し、豪華声優陣によるキャラボイスも楽しめる。
同ゲームは、日本全国どこでも遊べる、位置情報連動ゲーム。
スマートフォンの位置情報機能を利用した「営業」で、むすめ達の活動資金を調達し、温泉むすめ所縁の地で特別なプレゼントがもらえる。

同コラボキャンペーンでは、特製グッズ付き温泉むすめ宿泊者限定の宿泊プランの提供や特製コラボセットの販売を行う。
対象宿泊施設は以下の二つ。
みなかみホテルジュラク(95室、群馬県利根郡みなかみ町湯原665)
万座ホテル聚楽(26室、群馬県吾妻郡嬬恋村干俣2401)
フルカラー全面プリントスポーツタオルや宿泊証明カードがプレゼントされるほか、ステッカー/デカ缶バッジ/旅ノートの購入ができる。

予約開始期間:2018年11月12日(月) 12時〜
宿泊期間:2018年12月1日(金)〜

ゲーム説明画像①.png

出典:エディア

【合わせて読みたい】

石和温泉、地域活性プロジェクト「温泉むすめ」

マホロバ・マインズ三浦「SAKURA(桜)ルーム」オープン

サンシャインシティプリンス、サブカルチャー専用フロア誕生

関連記事