ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「サイクリスト*フレンドリー*ヴィラ」2020年3月中旬開業

「サイクリスト*フレンドリー*ヴィラ」2020年3月中旬開業

投稿日 : 2020.03.12

栃木県

新規ホテル情報

藤和那須リゾートと住友林業は、観光地域密着型プロサイクルロードレースチーム「那須ブラーゼン」を運営するNASPO監修の下、全国から集まるサイクリストに快適な「時間」と「空間」を過ごせるサイクリストフレンドリーな宿泊施設を建築し、2020年3月中旬から開業する。

サイクリストの聖地「那須」を目指して

出典:藤和那須リゾート

段差のないアプローチから自転車ごと入室でき、玄関から続く土間(専用工具やバイクラックがある専用スペース)で愛車のメンテナンスや室内保管が可能。

専用メカニックを有する那須ブラーゼン監修により、専用工具を配備予定。

土間の先に広がる大空間(土間・リビング・ダイニング・キッチンで約28.5畳)は、木のぬくもりが楽しめるウォールナット材の内装で統一し、愛車を眺めながら仲間や家族との大切な時間を過ごすのに最適な空間を演出。

住友林業オリジナルのビッグフレーム構法を活かした大空間(LDK)の外壁の約95%はガラス窓による大開口が実現でき、日中は那須の自然豊かな景色、夜にはライトアップされた植栽の景色が楽しめる。消防署や警察署といった災害復興の拠点となるような施設と同等の耐震性も実現しているという。

【宿泊施設概要】
名称:サイクリスト*フレンドリー*ヴィラ. Ⅰ(次シリーズはⅡ・Ⅲ…を検討中)
場所:那須ハイランド別荘地内(栃木県那須郡那須町高久乙3376、那須ハイランド別荘管理事務所向い)
構造:木造平屋建て(住友林業オリジナルビッグフレーム構法) 
規模:1LDK・延床面積77.63㎡・建築面積82.81㎡

宿泊人数/棟:2名~6名
宿泊料金: 平日1泊39,000円(税別)~

栃木県那須町ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、那須町には宿泊施設が357、部屋数にして4,994室が提供されている。

「(仮称) THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 那須温泉」が30室で2022年7月に開業を予定している。

那須は雄大な那須岳(茶臼岳)へ挑む、幾通りものチャレンジングなヒルクライムルートがサイクリストにとって魅力となっている。

【合わせて読みたい】

「星野リゾート リゾナーレ那須」2019年11月1日開業

大和ハウス工業、Royal Hotel 那須に清掃ロボット導入実験

全国初!サイクリングのカプセルホテル「しまなみ温泉 喜助の宿」

しまなみ海道にサイクリング総合施設「WAKKA」2020年3月26日開業

IKIDANE、しまなみ海道にサイクリング専用宿泊施設

「体験型民泊/ CYCLESTAY」が大阪・京橋にオープン

関連記事