ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 障害者向け旅行記投稿サイト「COTRAVEL」提供開始

障害者向け旅行記投稿サイト「COTRAVEL」提供開始

投稿日 : 2020.06.01

指定なし

ホテル関連ニュース

ソフトウェア開発を主軸事業とするリンク情報システム株式会社は、障害者や高齢者など誰もが楽しめる旅行を支援する旅行記投稿サイト「COTRAVEL(コトラベル)」の提供を本日6月1日から開始した。

「COTRAVEL」は従来の旅行記投稿サイトにはなかった身体特性による絞り込み機能を搭載した新しい旅行記投稿サイト。旅行先やキーワードだけではなく、肢体不自由や視覚障害、聴覚障害などの身体特性に注目して読みたい旅行記を簡単に見つけることができるという。

会員登録(無料)を行えば、自らの体験を旅行記として執筆・投稿することもできる。

これまで、国内では観光における困難に直面する人々のニーズに応えようと、様々な自治体・企業団体が“アクセシブル・ツーリズムの推進”に努めてきた。今日も、都内のホテルをはじめとする全国各地の観光宿泊施設ではバリアフリー化が進んでいる。

しかし、肝心の旅行をした人の実体験による体験記は個人で探そうにもインターネットの至るところに旅行記が点在しているため、見つけることは困難。ましてや自分の身体特性に合った旅行記を見つけるとなると、さらに難易度は上がる。本来、誰もが旅を楽しめることを目指すアクセシブル・ツーリズムの情報に、気軽に辿り着くことができない。

COTRAVELはこのような現状を変えるために生まれたという。アクセシブル・ツーリズムに関する旅行記を集約するプラットフォームを用意することで、誰もがより身近に旅行を楽しめる社会を実現したい考え。

【合わせて読みたい】

発達障がいのある子どもたちのサッカー観戦交流イベント「IAUD国際デザイン賞2019」

バリアフリー旅行相談窓口設置実証事業、第2次対象団体選定

パラアスリートから学ぶユニバーサルツーリズム

東京都、アクセシブル・ツーリズム推進支援

観光庁「ユニバーサルツーリズム促進事業」成果報告会

関連記事