ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 東京都、アクセシブル・ツーリズム推進支援

東京都、アクセシブル・ツーリズム推進支援

投稿日 : 2019.04.02

東京都

ホテル関連ニュース

東京都は、障害者や高齢者を始め移動やコミュニケーション困難者が積極的に外出して、安心感を持ち快適に都内観光などを行う、アクセシブル・ツーリズムの充実を推進。介助等の接遇サービスの改善・向上等に取組む観光関連事業者に対し、従業員研修等に要する経費の一部を補助する。

補助対象事業者は都内の民間宿泊施設(旅館業法による許可を受けたものに限る)、都内の飲食・小売・サービス業(民間事業者・中小企業のみ)、都内で営業するバス・タクシー事業者(民間事業者)。

補助対象事業は障害者等を受け入れるために実施する介助等の接遇サービス改善に向けた従業員研修の実施、接遇マニュアルの作成。

補助額は、補助対象経費の2分の1以内で、1事業者あたり150万円を限度。

募集期間は2019年4月1日(月曜日)から2020年3月31日(火曜日)まで(補助金申請額が予算額に達した時点で受付を終了。)

申請など詳細は公式サイト参照のこと。

【合わせて読みたい】

観光庁における障害者雇用状況、ゼロ人

JATA「2018年度ユニバーサルツーリズム推進セミナー」

東京都主催、アクセシブルツーリズム推進セミナー

観光庁がユニバーサルツーリズム促進事業を公募

関連記事