ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > マイステイズ「アートホテル青森」3月18日より運営開始

マイステイズ「アートホテル青森」3月18日より運営開始

投稿日 : 2019.03.13

青森県

新規ホテル情報

株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメントは、2019年3月18日(月)の宿泊より「アートホテル青森」(旧名:青森ワシントンホテル、青森県青森市本町)の運営を開始する。

「アートホテル」ブランドとしては9棟目

同ホテルは、JR「青森」駅より徒歩約15分、車で約3分という青森市街中心地に位置するアクセスの良いロケーションで、ビジネスや観光の拠点として利用されている。

国内の主要都市でさまざまなライフスタイルイベントに対応するフルサービスホテル「アートホテル」ブランドとしては旭川、弘前、盛岡、新潟、上越、大阪、小倉、石垣島に続く9棟での展開となる。

県産食材を楽しめるこだわりの朝食で好評を得ている1階「シャンゼリゼ」は「Aomori Bold Kitchen(アオモリボールドキッチン)」に、冠婚葬祭や懇親会・会食などさまざまな集いに利用されている2階地酒・鍋料理「三十三間堂」は和食処「なごみ」に名称変更し、ホテル内レストランは引き続き利用できる。

【「アートホテル青森」施設概要】

所在地:青森県青森市本町2-1-26

アクセス:JR青森駅から徒歩約15分、車で約3分、東北新幹線のJR新青森駅からも車で約15分

階数:地上12階

客室:総客室228室(収容人数478名)

青森県青森市ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、青森市には宿泊施設が65、部屋数にして4,349室が提供されている。

同市内には2019年10月に東横インが新青森駅前に246室で開業を予定している。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

同ホテル(旧名:青森ワシントンホテル)は、現在228室で同市内でトップとなっている。

【合わせて読みたい】

マイステイズ「アートホテル盛岡」3月10日リブランド開業

マイステイズ 、Discover Japanキャンペーン

マイステイズ鹿児島天文館『薩摩モダン』コンセプトBAR

「アートホテル小倉 ニュータガワ」12月1日リブランド開業

関連記事