ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

高知県

  • AIチャットボット「talkappi」が高知市に導入

    高知県

    インバウンド

    投稿 : 2019.04.24

    多言語コミュニケーションツールを開発する株式会社アクティバリューズは、株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティングアクトと連携し、多言語AIチャットボット「talkappi(トーカッピ)」を高知市に導入した。

  • JR四国「JRクレメントイン高知」2020年秋開業

    高知県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2019.03.06

    JR四国は、この度、JR高知駅前の同社用地において、宿泊特化型ホテル「JRクレメントイン高知」を2020年秋に開業することを発表した。

  • 高知県観光活性化ファンドが「龍河洞みらい」に追加投資実行

    地域経済活性化支援機構のファンド運営子会社であるREVICキャピタルが四銀地域経済研究所と共同運営する「高知県観光活性化ファンド」は、持株会社型DMO「ものべみらい」を経由し、天然記念物「龍河洞」のマーケティング・運営統括業務を行う「龍河洞みらい」に追加投資を実行した。

  • 中国・四国9県連携復興プロモーション

    中国・四国地方9県(広島県、鳥取県、島根県、岡山県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県)及び3DMO(せとうち観光推進機構、山陰インバウンド機構、四国ツーリズム創造機構)で連携し、「元気です!中・四国」をキャッチフレーズに、「中国・四国9県連携復興プロモーション」を開始。

  • 「高知 蔦屋書店」12月3日オープン

    株式会社ウイルと、株式会社中四国TSUTAYAの合弁会社である株式会社高知蔦屋書店は、12月3日(月)に“職人のこだわりから 日常が楽しくなる市場”をコンセプトとした「高知 蔦屋書店」(住所:高知県高知市南御座6-10)をオープンした。

  • 高知県室戸市「岬観光ホテル」国の登録有形文化財

    高知県室戸市の岬観光ホテルが「国土の歴史的景観に寄与している」として、国の登録有形文化財に登録された。高知県室戸市宿泊施設展開状況、旅館の平均客室単価情報と合わせてお伝えする。

  • WBF「13府県ふっこう周遊割」ツアー、新規開業情報

    WBFホールディングス傘下のホワイト・ベアーファミリーは国が交付する「平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金」の対象となる地域への「13府県ふっこう周遊割」ツアーを実施。中国・四国地方への落ち込んだ旅行需要の早期回復を図る。新規開業が相次ぐホテルWBFの開業予定と合わせてお伝えする。

  • JR西日本 四国くるりきっぷ 12月1日から利用開始

    JR西日本では、多くの顧客に四国へ旅行してもらうことを目的として、四国までの往復と四国自由周遊区間内の乗り放題をセットにした「四国くるりきっぷ」をJR西日本インターネット予約「e5489」限定で発売。相次ぐ災害の影響を受けたJR西日本の2019年3月期第二四半期決算と合わせてお送りする。

  • JR四国とAirbnbが提携、空き物件活用で宿泊施設共同開発

    JR四国とAirbnb-Japanは、包括的業務提携に関する覚書を締結。両社は双方のネットワークを活用し、「地域に根ざした宿泊」や「地域の風土や文化を楽しむことが出来る体験」を充実させることで、より多くの旅行者が四国を暮らすように旅しながら周遊できる旅の実現を目指す。

  • コンフォートホテル高知、10月1日(月)オープン

    高知県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.10.02

    チョイスホテルズジャパンは、2018年10月1日(月)、高知県高知市に「コンフォートホテル高知」を開業した。高知市ホテル展開状況と合わせてお送りする。