ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

福島県 

  • 【福島県】双葉町が準備宿泊のホテル代に補助 1泊2,900円で日数制限なし

    福島県の双葉町では、「準備宿泊」のため帰省する町民に対し、ビジネスホテルの宿泊料金1泊あたり2,900円をを補助すると発表した。

  • 【福島県】宿泊割引「県民割プラス」12月まで継続が決定

    福島県の宿泊割引事業「県民割プラス」が12月も継続して実施されることが決定した。12月分の宿泊予約は11月24日から開始し、11月30日宿泊分から割引適用となる。

  • ハワイアンズなど運営の常磐興産が人員整理 46歳以上の社員50人の希望退職を募る

    東証1部上場で「スパリゾートハワイアンズ」などを運営する常磐興産(福島県いわき市)は、新型コロナウイルス禍による業績の落ち込みを受けて希望退職を募ることを明らかにした。

  • 【福島県】会津若松市民割を3月17日まで期間延長 平日3,000円割引

    福島県会津若松市は、新型コロナウイルス感染拡大により大きな打撃を受けた宿泊業などを支援する事業「会津若松に泊まろうキャンペーン」の期間延長を決めた。

  • 【宮城】仙台市の「トク旅キャンペーン」対象を東北6県に拡大

    宮城県仙台市は新型コロナウイルス感染者減少を受け、市独自の旅行支援「Travel 仙台 選べるトク旅キャンペーン」の対象を宮城県民から東北6県在住者に拡大すると発表した。

  • 【福島県】宿泊割引『県民割プラス』が11月以降も継続決定 10月25日から追加予約開始

    10月21日に開かれた県の感染症対策本部員会議で、福島県は宿泊割引事業「県民割プラス」の継続を正式に決定した。10月25日より追加予約の受け付けを開始する。

  • 裏磐梯グランデコ東急ホテル、東京⇔裏磐梯ヘリ送迎付き宿泊プラン開始 AirX社と提携

    福島県

    宿泊プラン

    投稿 : 2021.08.31

    福島県耶麻郡にある裏磐梯グランデコ東急ホテルは、ヘリコプター事業を展開しているAirX社と提携し、宿泊プラン「東京⇔裏磐梯 片道70分空の旅 水・森・空~遊びつくしプラン」を販売している。

  • 【福島県】感染拡大で宿泊補助「県民割プラス」の開始を延期

    福島県は県内の新型コロナウイルス感染状況悪化を踏まえ、県民を対象とした宿泊補助事業「県民割プラス」の開始を延期すると発表した。

  • 福島県喜多方市 市民向けの宿泊割引「喜多方に泊まってみんべえ」キャンペーン開始

    福島県の喜多方市では、7月1日より市民と県民を対象とした宿泊割引事業「“喜多方の魅力再発見“もっと泊まってみんべぇ」キャンペーンを開始した。

  • 【福島県】宿泊補助事業「県民割プラス」助成額を拡充し再開へ

    福島県は県民が県内の宿泊施設に宿泊する際を補助する「県民割」について、補助額を1泊あたり最大10,000円に引き上げ、7月にも事業を再開すると発表した。