ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「ゆこゆこ」が静岡県・稲取温泉のサテライトオフィス

「ゆこゆこ」が静岡県・稲取温泉のサテライトオフィス

投稿日 : 2019.11.22

静岡県

ホテル関連ニュース

温泉宿泊予約サービス等を行うゆこゆこホールディングスは、温泉地に長期滞在して仕事を行う新しいテレワークのかたち『ゆこワーク 温泉地勤務型』に静岡県東伊豆町・稲取温泉を追加。空き家をリノベしたサテライトオフィスの稼働を2019年11月19日(火)より開始し、全部署から25名が勤務する。

温泉地で湯治+テレワーク、宿泊施設と連携の地方活性化

出典:ゆこゆこ

同社では働き方改革の一環としてテレワークを導入、在宅だけでなく温泉地での勤務も可能な『ゆこワーク』を2019年5月より実施。

『ゆこワーク 温泉地勤務型』では社員が温泉地の宿泊施設などに1週間以上滞在し、日中はサテライトオフィスからテレワークで仕事を行う。

同制度は、非日常空間で社員に新たな発想を得てサービスに活かしてもらうこと、温泉地で暮らす人々や旅行者とコミュニケーションを取り、ネットワークを拡げることを目的として実施。

すでに1つめの勤務地として、大分県・鉄輪温泉のサテライトオフィスを稼働させている。

今回、同社の取り組みを知った静岡県東伊豆町青年部から声がけがあり、稲取温泉での『ゆこワーク』が実現したという。

稲取温泉で使用するサテライトオフィス『EAST DOCK』は、芝浦工業大学で建築を学ぶ有志の学生が東伊豆町の所有する空き家をリノベーションしたもので、港を一望できるワークスペースがある。

同社では今後、同オフィスを拠点としながら、東伊豆町や近隣の観光協会、宿泊施設と連携した地方活性化の取り組みにも力を入れていく考え。

【同オフィス 概要】

サテライトオフィス名:EAST DOCK
所在地:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取895-1
社員滞在先:磯膳 まえだ苑、旅館 はまべ荘

【合わせて読みたい】

ブレインパッド「温泉旅DMP」をゆこゆこと構築し、データ活用マーケティング

「ゆこゆこネット」内に 温泉地のクチコミページ

宿泊予約サービスのゆこゆこ「温泉ソムリエ認定者割引券」

温泉旅館・ホテル予約「ゆこゆこ」新コンテンツ発表

関連記事