ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「横浜東急REIホテル」2020年6月5日開業

「横浜東急REIホテル」2020年6月5日開業

投稿日 : 2020.06.09

神奈川県

新規ホテル情報

横浜東急REIホテル(神奈川県横浜市西区みなとみらい四丁目、234室)では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開業日を当初の予定から延期していたが、今般の緊急事態宣言解除に伴い、2020年6月5日(金)に開業した。

出典:東急ホテルズ

「横浜東急REIホテル」は、オフィスやホール等の開発が進むみなとみらいエリアの新高島駅より徒歩約2分、さらに横浜駅やみなとみらい駅から徒歩約10分という利便性が高い立地。ミレニアル世代をはじめ、多くの顧客に満足してもらえる、刺激とくつろぎがシームレスにつながるライフスタイルホテルとのこと。

また、ホテル内レストランのビストロチャイナ「ENCORE(アンコール)」も、ランチタイムより営業を開始。顧客や従業員の安全を最優先に考え感染症の拡大防止に取り組み安心して滞在・利用できるよう努めるという。

ホテルコンセプトは「WARP(ワープ)」。歴史的建造物から最先端を体験できるスポットまで、対照的なものが共存する横浜の地域性を取り組み、ホテル内で賑やかなロビー、落ちつける客室など多彩な空間を自在にWARP(ワープ)しているような感覚を味わえる。また、月のオブジェが浮かぶバーカウンターやコワーキングスペースなど、いつでも、誰でも自由に過ごせるという。

出典:東急ホテルズ

メトロエンジンリサーチによると、横浜市西区には宿泊施設が28、部屋数にして4,199室が提供されている。新規開業予定は6施設、部屋数にして1,480室が新たに供給される見込み。

【合わせて読みたい】

ライフスタイルホテル「横浜東急REIホテル」2020年4月7日開業

みなとみらい21の複合施設にフォーシーズンズが新規開業

「ハイアット リージェンシー 横浜」が5月23日に新規開業

「JR東日本ホテルメッツ横浜桜木町」2020年6月27日開業

「みなとみらい21中央地区53街区」事業予定者決定

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」2020年6月17日開業

「ウェスティンホテル横浜」2022年春に開業

「富士山三島東急ホテル」2020年6月30日開業

関連記事