ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > レンタルWiFi多言語申込サイト「Wi-Ho!」イージーコミュ提供

レンタルWiFi多言語申込サイト「Wi-Ho!」イージーコミュ提供

投稿日 : 2018.12.12

指定なし

インバウンド

世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービスを提供するテレコムスクエアは、本日12月12日(水)より訪日旅行者向けに多言語でWi-Fiレンタルを申し込めるサイト「Wi-Ho!®」のオプション商品として、AI自動翻訳機ez:commu(イージーコミュ)の提供を開始する。

訪日旅行者のコミュニケーションをサポート

【「AI自動翻訳機 ez:commu(イージーコミュ)」商品概要】
・レンタル料金:540円(税込)/日/台
・質量:約72g
・サイズ:112 x 43 x 12.3mm
・翻訳結果までの時間:約3秒(ネットワーク環境によって異なる)
・充電時間:約2時間(1.0Aで充電した場合の目安)
・連続動作時間:約8時間

また、レンタルWiFiの多言語申し込みサイト「Wi-Ho!®」でのAI自動翻訳機提供開始を記念して、以下のキャンペーンを実施する。

【AI自動翻訳機ez:commu(イージーコミュ)お試しキャンペーン概要】
・期間:2018年12月12日(水)~2019年1月15日(火)
・対象者:期間中レンタルWiFiの多言語申し込みサイト「Wi-Ho!®」でWiFiレンタルを申し込みした人
・キャンペーン割引:翻訳機レンタル料金 50%OFF

【レンタルWiFi「Wi-Ho!®」多言語申し込みサイト概要】

旅行前にWebサイトから申し込みができ、さらに現地通貨での決済が可能なため、初めての訪日旅行客も安心して利用できる。受取と返却は日本の主要6空港に加え、宅配でも対応。受け取り後は4言語(英語、中国語、韓国語、日本語)の24時間テクニカルサポートが受けられる。

対応言語:英語、繁体字、簡体字、韓国語
対応通貨:USD、SGD、TWD、HKD、KRW、CNY、GBP、EUR、AUD、CAD、INR、PHP、THB、VND、MYR、IDR

【合わせて読みたい】

Telecom WiFi、AI自動翻訳機「ez:commu」提供開始

翻訳機イージーコミュがおもてなしセレクションに導入

自動翻訳機「イージーコミュ」仙台観光復興拠点で採用

関連記事