ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > USEN-NEXT、プリペイドSIMにJNTOアプリ案内同梱

USEN-NEXT、プリペイドSIMにJNTOアプリ案内同梱

投稿日 : 2018.12.05

指定なし

インバウンド

U-NEXTは、全国の空港などで販売しているU-mobileのプリペイドSIM「Prepaid data SIM 彩(#irodori)」に、JNTOが提供する観光情報アプリ「Japan Official Travel App」の案内チラシを同梱開始した。自然災害が多発する日本で、訪日外国人に正確な情報を届ける手段を周知する。

災害情報へアクセス「Japan Official Travel App」PR協力

「Prepaid data SIM 彩(# irodori)」は、2018年9月に訪日外国人の方に向けて使いやすくリニューアルしたU-mobileのプリペイドSIM。プランのリニューアルだけでなく、オリジナルのしおりや、全国のラオックスで使えるクーポンを同梱するなどパッケージ内容も一新し、旅を彩る役立ちアイテムとして届けてきた。
訪日外国人と接点を持てるプリペイドSIMを介して、日本の旅に役立つものを提供してきたが、このたびJNTOの賛同を得て、JNTOが公式に提供する観光情報アプリ「Japan Official Travel App」の案内チラシを新たに同梱することになった。

自然災害の多い日本では、最近も大型台風や地震などが発生し、訪日外国人が災害情報にアクセスしづらくて困っているという状況が多数報じられた。
一方「Japan Official Travel App」は、近年の相次ぐ自然災害の影響を受け、2018年10月より観光庁監修の災害情報提供アプリ「Safety Tips」と提携し、災害情報のプッシュ通知機能を拡充。これまで提供していた観光情報記事や経路案内など訪日旅行に必要な情報に加えて、日本国内の災害情報をわかりやすく伝える機能が備わった。
訪日外国人への災害情報の提供およびその手段の周知が課題となるなか、U-NEXTはプリペイドSIMを介して、観光情報のみならず災害情報へ簡単にアクセスできる「Japan Official Travel App」のPRに協力し、これらの課題の解決に積極的に取り組んでいく。

【合わせて読みたい】

JNTO公式Twitterアカウント「Japan Safe Travel」開設

MATCHA多言語対応災害情報ページ「Stay Safe in Japan」

多言語AIチャットボット「talkappi」災害情報提供機能

訪日客向けチャットボット「Bebot」災害時サポート機能開始

関連記事