ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「UMITO PLAGE The Atta Okinawa」2020年4月13日開業

「UMITO PLAGE The Atta Okinawa」2020年4月13日開業

投稿日 : 2020.03.26

沖縄県

新規ホテル情報

イヴレスホスピタリティ合同会社は、2020年4月13日に沖縄県国頭郡恩納村字安富祖1894番地1に『UMITO PLAGE The Atta Okinawa』(9室)をグランドオープンする。

沖縄県恩納村熱田ビーチに波の音を楽しむ静かなリゾート

出典:イヴレスホスピタリティ

『UMITO PLAGE The Atta Okinawa』はコンドミニアムスタイルのホテルとして、沖縄県恩納村、国道58号線沿いに広がる熱田ビーチの程近くに開業。

大型ホテルでは決して実現できない、波の音を楽しむ静かなリゾート空間。オールスイートルームで、邸宅のラグジュアリー気分を存分に体験できるホテルとなるという。

ホテルのコンセプトは琉球王国の邸宅をテーマにした「RYUKYU MANOR HOUSE& RESORT」。ランドスケープを抜け、花ブロックの重厚感のある外観から一歩館内に入ると、南国ならではの緻密で美しいモザイク、琉球石灰岩のコラージュを取り入れた内装デザインが、琉球の歴史を感じさせる空間。

客室はオールスイートルームの9室(73.18㎡~537.20㎡)からなり、全室で開放感あふれるオーシャンビューが広がるという。

出典:イヴレスホスピタリティ

屋内外には大自然に囲まれたプライベートプールを用意。レストランでは地産の食材を楽しめる琉球スタイルのフレンチを提供。イタリア発テクノジム社のマシンを備えたフィットネスルーム、小宴会、セミナー等も対応可能な多目的ルームも備え、充実の施設が癒しの滞在をより上質なものにしてくれるという。

出典:イヴレスホスピタリティ

【UMITO PLAGE The Atta Okinawa概要】
所在地:沖縄県国頭郡恩納村字安富祖1894番地1
規模:延床面積 2,337.24㎡ 、建物規模 地上3階
施設:客室数9室

沖縄県国頭郡恩納村ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、恩納村には宿泊施設が235、部屋数にして5,650室が提供されている。

新規開業予定は同ホテルの他に、「フォーシーズンズリゾートアンドプライベートレジデンス沖縄」が280室で2023年に開業予定。

また、「日和オーシャンリゾート沖縄」が204室で2020年11月20日に開業を予定する。

【合わせて読みたい】

ルネッサンス リゾート オキナワ、リニューアル工事開始

三井不動産、2019年夏恩納村に「ハレクラニ沖縄」開業

ハイアット日本初のビーチリゾート「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」が2018 年夏オープン

沖縄県ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

沖縄県ホテル展開状況(2019年7月現在)

関連記事