ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 観光庁「宿泊業の生産性向上に関するセミナー」

観光庁「宿泊業の生産性向上に関するセミナー」

投稿日 : 2019.02.23

東京都

静岡県

滋賀県

ホテル関連ニュース

サービス業の中でも、宿泊業は地域における雇用を創出するなど、地域経済の重要な役割を担っている。観光庁では、宿泊業における生産性向上の取組みの一助となるセミナーを全国3カ所(静岡、滋賀、東京)で3月に相次ぎ開催する。

宿泊事業者向けセミナー

内容は、中小規模の旅館・ホテルにおいても活用できる各種ツールの紹介、生産性向上を目指すためのポイント解説。

対象は旅館・ホテルの経営者又はそれに準ずる人

定員は各回50名(定員に達した時点で受付終了)

「静岡」:3月4日(月)10時ー12時、アクトシティ浜松 研修交流センター

「滋賀」:3月7日(木)11時ー13時、ピアサ淡海/2階203会議室

「東京」:3月13日(水)13−15時、ハロー貸会議室 八重洲ファーストビル

講師:伊藤 泰斗氏 財団法人宿泊施設活性化機構(通称JALF)事務局長

参加費:無料

申し込みなど詳細は公式サイト参照。

【合わせて読みたい】

観光庁「ユニークベニューシンポジウム」開催

シンポジウム 「観光立国と地域社会の創生に向けて」

観光庁「最先端観光コンテンツ インキュベーター事業」

観光庁「地域観光資源の多言語解説整備支援事業」

関連記事