ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「アパホテル〈上野広小路〉(仮称)」2020年6月開業予定

「アパホテル〈上野広小路〉(仮称)」2020年6月開業予定

投稿日 : 2019.03.13

東京都

新規ホテル情報

株式会社ティーケーピーは、アパホテル株式会社とフランチャイズ契約を締結し、東京都千代田区外神田において「アパホテル〈上野広小路〉(仮称)」の起工式を本日2019年3月13日執り行った。千代田区ホテル展開状況と合わせてお送りする。

TKP、東京・外神田にてホテル建設、会議と宿泊を融合

出典:TKP

「アパホテル〈上野広小路〉(仮称)」は東京都千代田区外神田にて地上13階建て、全215室の客室を備えた2020年6月開業予定の新築ホテル。

アクセスは東京メトロ銀座線「上野広小路駅」「末広町駅」から徒歩3分、東京メトロ千代田線「湯島駅」、JR山手線、京浜東北線「御徒町駅」から徒歩5分と複数路駅を利用でき、JR・東京メトロ・つくばエクスプレスの3社5路線が乗り入れる「秋葉原駅」も徒歩圏内の好立地にある。

このたびのホテル建設により、東京都内の95施設、768室、52,929席のTKP会場と連携させることで、顧客の宿泊ニーズに応え、付加価値を高めていく。

「アパホテル〈上野広小路〉(仮称)」は東京都内にて日暮里、西葛西に次ぐ3棟目のフランチャイズ契約の締結となり、全国では運営・建築・設計中合わせて10棟2,010室を数え、現在、TKPはアパホテル最大のフランチャイジー。

今後もTKPは、空間再生流通企業として今後も会議と宿泊を融合したハイブリッドなホテルの開発を進め、ビジネス・観光の利用において宿泊者にとって便利な空間を提供していく考え。

出典:TKP

東京都千代田区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、東京都千代田区には宿泊施設が121、部屋数にして19,178室が提供されている。

新規開業予定は22施設、部屋数にして2,035室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

アパホテル〈TKP仙台駅北〉本日10月12日開業

アパホテル新規開業続く、京急川崎・八丁堀新富町ーアパホテルの戦略と課題とは

アパホテル静岡市内へ初進出、アパホテル〈静岡駅北〉開業

アパホテル〈静岡駅北〉2019年3月11日開業

関連記事