ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > THE THOUSAND KYOTO、2019年度グッドデザイン賞

THE THOUSAND KYOTO、2019年度グッドデザイン賞

投稿日 : 2019.10.02

京都府

ホテル関連ニュース

京阪ホテルズ&リゾーツが運営するフラッグシップホテル「THE THOUSAND KYOTO(ザ・サウザンド キョウト)」は、2019年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞した。

京阪グループホテル初「商業のための建築・空間」部門で

出典:京阪ホテルズ&リゾーツ

同ホテルは京阪グループのホテルとして、初めてのグッドデザイン賞となった。

THE THOUSAND KYOTOは日本の伝統・禅に通ずる引き算の思想をベースにしたシンプルな空間に、光・緑・アートで艶を添えるというデザイン発想、京都の知恵と日本の美学を繊細に取り入れながらも、非日常性を感じるダイナミックな空間を展開。

デザインコンセプトは「コンフォート・ミニマリズム」。シンプルで洗練されたデザインで、日本的な心地よさを感じる空間を創造。茶室のような引き算のデザインや京町家に活きる家や道具の機能美、そして自然との調和。京都で育まれた豊かな知恵を随所に取り入れたしつらえで、一人ひとりに寄り添った上質な時間を届ける。

駅前にありながらも喧噪から離れ、京都らしさを自然と感じることができるデザイン性の高さなどが評価され、「商業のための建築・空間」部門にて受賞に至った。

出典:京阪ホテルズ&リゾーツ

審査員のコメントは以下の通り。

「京都という場所にあるべき質と、ホテルに求められる非日常性を、様々な形で丁寧に実現する姿勢が感じられるデザイン。外観の意匠・インテリアともに、歴史的なボキャブラリーを現代的なシンプルな表現に置き換えることに成功しており、同時に繊細さとは裏腹に空間のダイナミズムもそこにある。

ここでのデザインの密度や思考の深さは、宿泊者の体験や記憶の密度につながっていくものであろう。」

出典:京阪ホテルズ&リゾーツ

【同ホテル 概要】

所在地:京都市下京区東塩小路町 570 番
アクセス:JR京都駅より徒歩約 2 分
開業日:2019年1月29日(火)
階数:地下 1F~地上 9F
客室:3F~9F 222室
プロデューサー:京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社
ディレクター:POOL inc./GOODTIME inc.
デザイナー:株式会社東畑建築事務所/株式会社竹中工務店/株式会社イリア/有限会社ソラ・アソシエイツ/YUSUKESEKI studio

出典:京阪ホテルズ&リゾーツ

【合わせて読みたい】

THE THOUSAND KYOTO、 岩田 渉氏がシェフソムリエに

”食の魅力”体験トレイン「THE THOUSAND TRAIN」6月25日1日限定運行

京阪「THE THOUSAND KYOTO」2019年1月29日開業

関連記事