ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「THE BLOSSOM HIBIYA」2019年8月20日開業

「THE BLOSSOM HIBIYA」2019年8月20日開業

投稿日 : 2019.08.20

東京都

新規ホテル情報

JR九州ホテルズ株式会社は、「この旅に、この地にひらく感動の花を。」をコンセプトに掲げた新ブランド「THE BLOSSOM」を立ち上げ、その第1号となるホテル「THE BLOSSOM HIBIYA」を本日8月20日(火)、東京都港区新橋1丁目に開業する。

大パノラマのホテルが東京・日比谷に誕生

出典:JR九州ホテルズ

同ホテルは、羽田空港から約30分、JR新橋駅からわずか徒歩5分に位置し、皇居や銀座エリアも徒歩圏内の好立地に加え、18階以上の高層階から眺める都心のパノラマの眺望が楽しめるほか、50㎡以上の広さを有するプレミアムルームを設けるなど、ビジネスはもちろん観光での滞在にも最適なロケーションと設備を備えている。

地上82m、18階にあるロビーへ導くエレベーターを降りると、まず目に飛び込んでくるのは、品川や六本木、汐留エリアなど都心の街並みが一望できる大パノラマの景色。

「世界・日本・九州を繋ぎ、人・歴史・文化の集うホテル」をデザインコンセプトに掲げるとおり、かつてこの付近には鹿鳴館があり、社交場として賑わった当時の面影を残す華やかでさりげない内装デザインが印象的で、落ち着いた心地よい空間が広がる。

全9タイプ255室からなる客室は、19階から27階にあり、22~61㎡の広々とした空間が特徴的。全客室に洗い場付きのバスルームを備え、足元から天井まで一面に広がる大きな窓からは高層階ならではの都心のダイナミックな景色が楽しめる。

出典:JR九州ホテルズ

【THE BLOSSOM HIBIYA 開業記念プラン(朝食付)】
期間:2019年8月20日(火)~12月27日(金)
料金:スタンダードダブル:2名1室 18,500円~
スタンダードツイン:2名1室 21,500円~
デラックスツイン:3名1室 35,700円~

【同ホテル 概要】
名称:THE BLOSSOM HIBIYA
開業日:2019年8月20日(火)
所在地:東京都港区新橋1丁目1番13号
アクセス:JR新橋駅日比谷口から徒歩5分
客室:255室
規模:18~27階

出典:JR九州ホテルズ

東京都港区・周辺ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、東京都港区には宿泊施設が176、部屋数にして31,342室が提供されている。新規開業予定は41、部屋数にして6,656室が新たに供給される見込み。

開業した同ホテルの周辺半径1キロ圏内には宿泊施設が64、部屋数にして11,748室が提供されている。同圏内の新規開業予定は13、部屋数にして2,095室が新たに供給される見込み。

同ホテルの客室には空調や照明、カーテンの操作がタッチパネルで簡単に一元管理できるタブレット端末を備えるほか、19階には最新のマシンを完備したフィットネスルームや会議にも対応できるミーティングルームなど、長期でも快適な滞在を実現できる施設も完備しているという。

出典:JR九州ホテルズ

【合わせて読みたい】

「三井ガーデンホテル六本木プレミア」2020年1月24日開業

カプセルホテル「ナインアワーズ」が浜松町に2020年春開業

東京23区ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

東京23区ホテル展開状況(2019年7月)

関連記事