ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > イシン・ホテルズ「ザ・ビー 浅草」本日10月17日開業

イシン・ホテルズ「ザ・ビー 浅草」本日10月17日開業

投稿日 : 2018.10.17

東京都

新規ホテル情報

イシン・ホテルズ・グループは、国内で17軒目、都内では10軒目のホテルとなる「ザ・ビー 浅草」を東京・台東区西浅草に、本日2018年10月17日(水)に開業した。

出典:イシン・ホテルズ・グループ

デザインコンセプト「鎮守の杜」、浅草ならではのストーリー

同ホテルは、国内海外問わず多くの観光客でにぎわう浅草のメインストリートの一つとなる国際通り沿いにあり、つくばエクスプレスの「浅草」駅から徒歩1分、東京メトロ銀座線「田原町」駅も利用可能な交通に至便なロケーション。町民文化が息づく魅力的な下町が広がるホテル界隈は、雷門、花やしき、合羽橋道具街など人気の観光スポットも徒歩圏内にあり、観光にもビジネスにも最適。

ホテルのデザインコンセプトは、“鎮守の杜”。単に「江戸モチーフ」を使用せず、「浅草ならではのストーリー」を意識したシックでモダンな空間を表現し、滞在を通して浅草の風情を味わってもらえるようしつらえた。エントランスへのアプローチや、ロビーエレベーターホールなどの共用部は、墨、朱、すねず色を中心とした色彩をベースに、金華玉砂利左官塗装壁(きんかじゃりさかんとそうへき)や朱赤漆喰アート壁など、「浅草の色・模様」を抽象化して用いることで、全体として「浅草らしさ」を創り出している。

2階のダイニングエリアは、壁一面の大きな窓から光が差し込む、明るく解放的な空間を実現し、三社祭りの神興ルートも眺められる建物構成。

全166室の客室は全て2名以上収容でき、快適さと機能性のバランスがとれた居心地のよい空間。また、「ザ・ビー」のスタンダードとなる、上質なベッドや多機能シャワーパネルがさらに充実した滞在を叶える。

【同ホテル概要】

所在地:東京都台東区西浅草3-16-12

敷地面積:726.03m2

延床面積:5562.04m2

建物:地上12階建

アクセス:つくばエクスプレス 「浅草」駅より徒歩1分・東京メトロ銀座線 「田原町」駅より徒歩7分

出典:イシン・ホテルズ・グループ

東京都台東区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、台東区には宿泊施設が266、部屋数にして18,238が提供されており、新規開業予定施設は37、部屋数にして3,591と20%近い激増を予定している。

下町にあたる同区で特に顕著に増加しているのはビジネスホテルと簡易宿所で訪日客に人気な観光施設を多く保有し、成田空港へのアクセスも便利な同地に宿泊ニーズが高まっている。

【合わせて読みたい】

バックパッカーズホステルが東京・蔵前に10月下旬開業

コスモスイニシアが中長期滞在ホテルを上野に展開

スマートホステル「&AND HOSTEL ASAKUSA STATION」が8月1日開業

HISが「変なホテル東京 浅草橋」を7月13日開業

関連記事