ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 埼⽟県⽐企郡滑川町「森林ホテル」2020年早春開業

埼⽟県⽐企郡滑川町「森林ホテル」2020年早春開業

投稿日 : 2019.07.24

埼玉県

新規ホテル情報

株式会社ポケットキャッチは東武東上線森林公園駅の駅前、埼⽟県⽐企郡滑川町みなみ野2-7-1に「森林ホテル」(埼⽟県⽐企郡滑川町みなみ野2-7-1、全97室)を2020年早春に開業する。

埼玉西武ライオンズ、コラボフロア(ルーム)も同時開設

出典:ポケットキャッチ

建設地の⽐企郡滑川町にある森林公園駅は国営武蔵丘陵森林公園の最寄り駅であり、急⾏始発駅として嵐⼭町・ときがわ町・⼩川町・東秩⽗村への⽞関⼝でもある。

最寄りの森林公園駅は東武東上線の急⾏始発・終着駅、⽻⽥・成⽥空港への直通バスの発着場があり、⽐企郡初の駅前ホテルとして、東松山・東秩父を含めた⽐企地域のビジネス・レジャー利⽤(ゴルフ場等)に活⽤できる。

また同ホテルは埼⽟⻄武ライオンズオフィシャルスポンサーとして埼⽟⻄武ライオンズコラボレーションフロアー、「Lions Club Floor」を設置。埼⽟⻄武ライオンズ⼀⾊でラッピングされた同フロアー内の客室を「Lions Club Room Premium」とし、ライオンズファンのみならず、多くのプロ野球ファンに楽しんでもらいたいと考えているという。

出典:ポケットキャッチ

【同ホテル 概要】

名称: 森林ホテル
開業時期:2020年早春
建設地:埼⽟県⽐企郡滑川町みなみ野2-7-1
施設:
地上9階建て、全97室
1F エントランス・ロビー・レストラン・ガーデン
2F ⼤浴場・ライオンズクラブフロア(客室)
3F〜9階 客室
ダブル90室(シングル利⽤可)
ツイン6室
バリアフリールーム1室

メトロエンジンリサーチによると、埼⽟県⽐企郡滑川町には現在本格的な宿泊施設は展開しておらず、初のホテルとなる見込み。

【合わせて読みたい】

東武鉄道、東武竹沢駅~男衾駅間に新駅を開業

新感覚カプセルホテル「eeGee STAY大宮」5月10日開業

2018年のホテル客室販売価格とイベント開催状況を振り返る【さいたま市】

「東横INN熊谷駅北口」2019年7月11日開業

関連記事