ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 新感覚カプセルホテル「eeGee STAY大宮」5月10日開業

新感覚カプセルホテル「eeGee STAY大宮」5月10日開業

投稿日 : 2019.05.16

埼玉県

新規ホテル情報

埼玉県大宮市に「eeGee STAY」と名付けられたカプセルホテルがオープンした。eeGee STAYは「都会で見つけた自分だけの空間」をコンセプトに、これまでのカプセルホテルの概念を切り崩す広い個室ユニットを実現している。

好奇心と癒しを共存させた新感覚カプセルホテル

出典:浜友商事

ユニット内は、一般的なカプセルホテルの2倍以上の容積を確保。また、キャリーバッグも室内に置けるほどのゆとりある造りとなっている。

内装は木材をふんだんに使い、ツリーハウスをイメージさせ、癒しと共に、好奇心をくすぐる空間に仕上げている。当然ながら男女別のフロアを採用しており、女性でも安心して利用することが可能だ。

そしてさらに利便性を追求し、ホテル入り口にコンビニエンスストア 「ヤマザキショップ」を併設。正に、快適さと利便性を兼ね備えた新しいタイプのカプセルホテルと言える。実は「ヤマザキショップ」が、このサービス形態を採用するのは、このeeGee STAY大宮が初めて。

eeGee STAYは室内の寝具にもこだわっている。
寝具メーカー「東京西川」と共同開発した安眠にこだわったマットレスや、枕も4タイプ揃えており、自分好みの枕を選ぶことができる。
また、充実のアメニティグッズをはじめ、全室に設置した大型の4Kテレビの臨場感のある美しい映像を独り占めできる快適さや、木材が醸し出すツリーハウスや秘密基地のようなワクワク感をぜひ感じて欲しいという。

出典:浜友商事

eeGee STAY大宮 概要>】
名称:eeGee STAY大宮
開業日:2019年5月10日(金)
所在地:埼玉県さいたま市大宮区宮町1丁目83
アクセス:JR線 「大宮駅」 東口より徒歩3分
カプセルユニット数:306室(男性フロア154室、女性フロア152室)
営業時間:24時間営業

出典:浜友商事

埼玉県さいたま市大宮区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、さいたま市大宮区には宿泊施設が28、部屋数にして2,125室が提供されている。

新規開業予定は6施設、部屋数にして1,069室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

同ホテルは306室で同区最大規模のホテルとなった。

【合わせて読みたい】

2018年のホテル客室販売価格とイベント開催状況を振り返る【さいたま市】

「東横INN熊谷駅北口」2019年7月11日開業

「グランピングキャビン」2019年4月26日開業

関連記事