ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > ロイヤルホテル「リーガ中之島イン」全館リニューアル

ロイヤルホテル「リーガ中之島イン」全館リニューアル

投稿日 : 2019.02.12

大阪府

ホテル関連ニュース

ロイヤルホテルの100%子会社であるリーガ中之島インは、年々増加する訪日客を中心としたグループやレジャー利用の需要に対応するため、同社が運営するリーガ中之島インを1981年の開業後初めて全館リニューアルし、「リーガプレイス肥後橋」として6月初旬にリブランドオープンする。

年々増加する訪日客のグループやレジャー利用の需要に対応

出典:ロイヤルホテル

客室やロビー、レストラン等全館のリニューアルは開業後初。訪日客を中心に、グループ需要が高まる中、“スマートで機能性・快適性を追求した、心地よい空間とサービス”をコンセプトに、デザインや機能面で居心地のよさにこだわった客室、開放感あふれるカフェテラスなど上質な空間をしつらえ、顧客満足度向上を図る。

今後「ラグビーワールドカップ2019日本大会」や「ワールドマスターズゲームズ2021関西」、「2025年日本国際博覧会」など、大阪・関西では国際的なイベント開催が続く。今回の改装により、新規ホテルや民泊など競争が激化する大阪で、一層の競争力強化を図る。

【客室】

工事期間:2019年1月~(順次) 完成予定:6月上旬
340室[シングル223室(13.3~13.7㎡)、ツイン108室<ツイン63室(17.1㎡)、コンパクトツイン45室(14.6㎡)>、トリプル9室(21.2㎡)] 全室禁煙
・新たにツインルームを計49室増室し、ツイン比率 約32%に
(ツイン4室・コンパクトツイン3室新設、ダブルをコンパクトツインにリニューアル42室)
・全室禁煙化 ※1階に喫煙室を新設
・Wi-Fi環境の改善
・全室、枕元にコンセントを設置
・全室、全米シェアNo.1のサータ社製マットレスを採用
・全室、空気を含み柔らかい浴び心地のエアインタイプのシャワーヘッドを導入
・全室、43インチテレビを導入
・木目を生かした心地よい空間デザイン
・廊下は“水の都”大阪の自然美から連想し、水をモチーフにしたカーペット

出典:ロイヤルホテル

【エントランス・フロントロビー】

工事期間:2019年1月~ 完成予定:5月下旬
・天井に木目調のデザインを施し、心地よさと上品さを演出
・スマートなデザインと温かみのある照明で、上質な空間を追求
・ロビーに大きなテーブルを配置。リビングやワーキングスペースとして利用可能
・波動スピーカーを用い、立体感・臨場感のある音の空間を演出

出典:ロイヤルホテル

【料飲】

工事期間:2019年3月中旬~ 完成予定:5月下旬
1階「カフェテラス」 62席(営業時間 6:45~18:00)
朝食 6:45~9:30/昼食 11:30~15:00/喫茶 9:30~18:00
18:00~22:00(予定)は宿泊者専用ラウンジとして開放
・朝食はビュッフェスタイル/1,400円(税金含む)
「欧風デリカテッセン」をコンセプトにバラエティに富んだ料理を提供。
野菜を豊富に使った彩り鮮やかな総菜を用意
・夜(18:00~22:00予定)は宿泊者専用のラウンジとして開放。
生ビール(おつまみ付)(有料)やコーヒー(無料)を用意。

【合わせて読みたい】

リーガロイヤルホテル東京、ふぐづくし会席

リーガロイヤルホテル「なにわの名工 若葉賞」受賞

関連記事