ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > プリンスホテルが伊豆に会員制旅館を2019年9月開業

プリンスホテルが伊豆に会員制旅館を2019年9月開業

投稿日 : 2018.08.07

静岡県

新規ホテル情報

プリンスホテルは、2019年7月に伊豆長岡温泉  三養荘において、会員制旅館「プリンス バケーション クラブ 三養荘」の開業を発表した。所在する静岡県伊豆の国市のホテル出店状況と合わせてお送りする。

出典:西 武 ホ ー ル デ ィ ン グ ス

国の登録有形文化財「伊豆長岡温泉  三養荘」
三養荘は、1929年、旧三菱財閥の創始者・岩崎弥太郎氏の長男・久彌氏の別邸として壮大な日本庭園の中に瀟洒(しょうしゃ)な数寄屋造りの和風建築邸として建設され、1947年より旅館としての営業を開始した。1988年には建築家・村野藤吾氏設計の新館と別館が開業し、今もなお4万2千坪の敷地に36の客室や温泉施設を有する純和風旅館として70年余りの歴史を歩んでいる。
3千坪の庭園や掛け流しの温泉を備えており、2017年6月には、国の登録有形文化財に登録された。

プリンス バケーション クラブ 三養荘
今回は、三養荘の既存客室のうち、建築家・村野藤吾氏が設計した別館の客室8室を利用し、会員制旅館「プリンス バケーション クラブ 三養荘」として開業するもの。
築90年を迎える歴史ある本館と壮大な日本庭園、伊豆・長岡に湧く温泉という魅力を兼ね備え、唯一無二の滞在価値を提供できる会員制旅館としての魅力を訴求する。会員制ホテル事業「プリンス バケーション クラブ」としては軽井沢浅間についで第2弾となる。
2019年7月に開業を予定し、2018年9月上旬より第一期会員募集を開始する。8室を除いた客室29室は、従来通り会員以外の一般客も宿泊できる旅館として営業を継続する。
販売概要は以下の表のとおり。

出典:西 武 ホ ー ル デ ィ ン グ ス

住所は、静岡県伊豆の国市ままの上270。
・東海道新幹線三島駅よりタクシーで30分または伊豆長岡駅よりタクシーで平常時5分
・東名高速沼津 I.C/新東名高速長泉沼津 I.C.より伊豆縦貫自動車道・ 伊豆中央道(伊豆長岡北 I.C)で 24km(平常時25 分)

伊豆の国市ホテル出店状況
メトロエンジンリサーチによると、三養荘が所在する伊豆の国市には宿泊施設が59、部屋数にして1,700が提供されている。
三養荘は、現在36の客室を提供しており、客室価格は12,500-15,000円ほどで特に四季の移ろいが美しい庭園が高い評価を集めている。
同市では三養荘を含めて39施設が旅館となっており、部屋数でも1,162と同市の施設数・部屋数の約7割が旅館によって占められているのが温泉地として特徴的である。

出典:三養荘

出典:西 武 ホ ー ル デ ィ ン グ ス

【関連記事】
プリンスホテルが京都東山で旧校跡地のホテルを2019年夏に開業ーパークハイアット京都も出店、京都市東山区ホテル出店状況
フレンチ懐石の美食旅館「熱海風雅」8月8日開業
浜松でドーミーインが進化型カプセルホテルを6月12日(火)開業

関連記事