ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

九州/沖縄 

  • 藤田観光が長崎五島に北欧ビレッジを本年8月オープンー五島列島の観光トレンド 

    長崎県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.04.18

    藤田観光が、デンマークに本社を持つノルディスクと業務提携を行い、2018年8月に北欧ビレッジを長崎県五島市にて開業することを発表した。長崎五島列島における観光業のトレンドを合わせてレポートする。

  • 熊本地震から2年、熊本県で5月連休宿泊施設フル稼働、新規ホテル開業も

    2016年4月14日および16日に熊本県を震源地に起こった熊本地震から2年。熊本県をはじめ九州地方に大きな被害をもたらした。一時は、大打撃を受けた熊本県の観光事情だが、回復の兆しを見せている。5月の連休は宿泊施設もフル稼働が見込まれ、新規ホテル開発の動きもある。

  • 沖縄がハワイを超えたー台湾人が外客数トップ

    沖縄県

    インバウンド

    投稿 : 2018.03.27

    2017年沖縄が観光客数でハワイを超えた。主因は外国人観光客の増加であり、中でも人気を集めているのが台湾人だった。その背景と人気の秘密とは。

  • 2018年福岡市ホテル開業ラッシュと訪日韓国人

    福岡県

    新規ホテル情報

    投稿 : 2018.03.26

    近年特に訪日外客が急増している韓国。2017年は700万人を超え、訪日外客数トップの中国をとらえる勢いを見せた。特に訪日韓国人は地理的な近接性もあり福岡の人気が高く、福岡のホテル新設ラッシュを後押ししている。

  • 石垣島が「人気上昇中の観光地」で1位を獲得、世界のメディアも注目

    沖縄県

    インバウンド

    投稿 : 2018.01.12

    沖縄県の石垣島が、旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」による2018年度版ランキングで、世界で「人気上昇中の観光地」の第一位に選ばれた。 美しいビーチや豊かな自然に恵まれ、旅行目的地として日本人の間で人気が高い石垣島に、世界の旅行者たちも注目しているようだ。

  • 民泊物件数が全国4位・伸び率85%の沖縄県で、民泊物件がホテルに与える影響とは

    現在、全国的に民泊物件が急増している中、リゾート地として名高い沖縄県でも民泊物件は増加の一途を辿っている。本稿では沖縄県の民泊事情、さらに民泊物件が増えることによる影響を各種データから考察した。

  • 民泊物件の8割が集中する福岡市で、民泊物件がホテルに与える影響とは

    多くの観光都市や大都市を有する都道府県と同様、福岡県でも民泊物件が急増している。 本稿では、民泊物件が増える福岡県にフォーカスして全宿泊施設に対する民泊の割合を明らかにするほか、ホテルに与える民泊の影響稼働率に迫った。

  • 東京ドーム5個分の開発計画も、沖縄の魅力が活きる沖縄のリゾートホテル計画

    沖縄県では現在、大規模リゾートホテルを含むホテル建設が相次いでいる。延床面積にすると実に東京ドーム5個分にも相当する沖縄県の新規ホテル開発事情に迫った。  

  • 人気コンサート講演にホテル不足が常態化、福岡のホテルで何が起きているのか

    福岡で来年2月下旬に安室奈美恵のファイナルツアーとEXILE THE SECOND ライブツアーの講演が決定したことで宿泊施設の不足が懸念されている。

  • 人口の12倍の観光客が訪れる宮古島、加速するリゾートホテルの開発ラッシュ

    那覇市から南西約 290kmに位置する宮古島を中心に大小8つの島で構成されている宮古諸島。人口約5万5千人が住むこの小さな島に人口の12倍を超える観光客が殺到しているのをご存知だろうか?