ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

ホテル関連ニュース

  • 松江市初のグランピング施設誕生

    緊急事態宣言は解除されたものの、Go To トラベルキャンペーンはまだ再開の目処が立っていない。しかし新型コロナウイルス感染症拡大により大きな影響を受けている観光事業を盛り上げようと、各地で活性化を目指す取り組みが行われている。 島根県松江市では、松江観光協会により新型コロナウイルス感染症の影響を受けた観光関連事業者の経済支援および再活性化を目指す取り組みとして、ReHappy! キャンペーンが行...

  • ホテルMasty 神宮道、月額サブスクリプションを開始

    京都の東山駅より徒歩4分「HOTEL MASTAY 神宮道」が、ホテルへのプチ移住を促進する月額サブスクリプションサービスを3月15日より予約受付開始ししている。

  • 「大江戸温泉物語」浦安万華鏡・営業再開

    新型コロナウイルス感染症拡大防止のための、緊急事態宣言を受けて一部施設をことし初旬から一時休館中だった大江戸温泉物語が、20日より浦安万華鏡の営業を再開した。

  • 【徳島県民限定】1人1泊最大10,000円の助成!『もっと!徳島応援割』

    徳島県は徳島県在住者が徳島県内で宿泊した場合に、宿泊助成とクーポンの発行で1人1泊最大10,000円割引を行う『もっと!徳島応援割』を実施している。

  • 【鳥取・島根県民対象】最大3,000円引き!『鳥取市宿泊キャンペーンⅡ』

    鳥取県民と島根県民が対象の宿泊および日帰り食事が割引となるキャンペーン『鳥取市宿泊キャンペーンⅡ』が2021年3月1日(月)から行われている。

  • 『ウエルカムみささ温泉キャンペーン』実施中。4月1日から県民に拡大

    鳥取県の三朝温泉では市三朝温泉旅館での宿泊や食事利用などを補助する『ウエルカムみささ温泉キャンペーン』を3月1日から三朝町民優先で実施しており、4月1日からは鳥取県民に拡大する。

  • 『バイ・シズオカ』静岡県民限定の宿泊割引キャンペーンを実施

    静岡県は静岡県民を対象に宿泊を1人1泊最大5,000円補助する『バイ・シズオカ~今こそ!しずおか元気旅!!!』キャンペーンを3月8日から実施している。

  • 日本旅行が過去最大の赤字127億円 店舗を100店に半減

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2021.03.19

    3月18日。日本旅行(NTA)は2020年12月期の連結決算で、過去最悪となる127億円の赤字だったと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大により、旅行需要が激減したことが要因となった。

  • 群馬県民限定の宿泊割引キャンペーン第2弾 3月26日から

    新型コロナウイルスの影響で打撃を受けた県内の観光産業を支援するため、群馬県で県民限定の宿泊割引キャンペーン「愛郷ぐんまプロジェクト」の第2弾「泊まって!応援キャンペーン」が3月26日より実施される。

  • 新潟県の越前屋ホテル 5部屋を学生寮として貸し出す

    ホテル関連ニュース

    投稿 : 2021.03.18

    新潟県三条市元町の越前屋ホテルは、客室の一部を学生寮として貸し出す準備を進めている。客室の稼働率を上げるだけでなく、中心市街地に若者を呼び込んで活性化させたい狙いがある。