ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 検索結果

神奈川県

  • 「小田急に乗って、伊勢原へ。」小田急と伊勢原観光協会提携

    小田急電鉄株式会社と、一般社団法人伊勢原市観光協会は、2018年11月1日(木)から、伊勢原への誘客で提携し「小田急に乗って、伊勢原へ。」施策を開始。伊勢原市観光協会に加盟する飲食店など21店舗が新たに小田急ポイントカード優待店となり、割引サービスを提供する。

  • 「ハレタビ・トラベラーズインヨコハマ」10月19日開業

    世界の民芸やフォークロアを取り入れた商品を扱う、株式会社アミナコレクションは、豪華寝台列車をイメージした新形態・宿泊施設「ハレタビ・トラベラーズインヨコハマ」を横浜市中区中華街エリアに2018年10月19日(金)オープンした。

  • ナビオス横浜ペア宿泊券が当たるハロウィンSNSキャンペーン

    横浜みなとみらいにある凱旋門の形の建物で知られる宿泊施設「ナビオス横浜」では、Twitter又はInstagramにハッシュタグを付けてナビオス横浜内のハロウィンを画像投稿すると、ペア宿泊券やペアランチ券などが当たるハロウィンキャンペーンを開催。SNS映えの若者トレンドを掴み集客を狙う。

  • ユニゾグループ「ホテルユニゾ横浜駅西」11月1日開業

    ユニゾグループは、「ホテルユニゾ」「ユニゾイン」「ユニゾインエクスプレス」の3つのブランドを日本各地で展開、「ホテルユニゾ横浜駅西」をユニゾグループ24店舗目の新ホテルとして、11月1日(木)に開業する。横浜市西区ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • 横浜観光支援事業、町歩きアクティビティ、デニム着物散歩

    横浜観光コンベンション・ビューローは、「横浜観光プロモーション認定事業」として「MICE誘致を推進する、横浜の魅力を活用したチームビルディングアクティビティ」と「横濱ハイカラプロジェクト~モダン袴DE横濱ハイカラ散歩&デニム着物DE横濱ハイカラ散歩~」の事業を認定した。

  • 小田急、箱根・強羅に2019年8月新ホテル開業を発表

    小田急グループは、箱根・強羅で企業の保養所・研修所として使用されていた物件を取得し、リノベーションによるホテル開発に着手することを本日9月26日に発表。ホテルとコンドミニアムからなる「(仮称)小田急強羅ホテル」を、2019年8月に開業する。

  • 湘南レーベル、鎌倉・茅ヶ崎に2019年夏、新規ホテル開業

    神奈川県・湘南地域で「8Hotel」「THE HOURS」などのホテルを企画運営する湘南レーベルは、2019年夏、鎌倉、茅ヶ崎に相次ぎ新規ホテルの開業を予定する。茅ヶ崎市ホテル展開状況と合わせてお送りする。

  • パシフィコ横浜「IoTお忘れ物自動通知サービス」

    パシフィコ横浜は、紛失防止サービスを手がけるMAMORIO株式会社と共同で、本日9月12日(水)より、MICE施設としては世界で初めて、IoT Gateway「MAMORIO Spot」を活用した「IoTお忘れ物自動通知サービス」の提供を開始する。

  • ヨコハマインターコンチ、 プラスチックストロー廃止

    ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルが、全レストラン・宴会にて使い捨てのプラスチックストローの使用廃止を本日8月29日発表。9月から全レストランで「生分解性ストロー」を使用。年内に使い捨てプラスチック製ストローの使用廃止を実行する。

  • 東横INN小田原駅東口が本日8月27日開業

    東横インが8月27日、小田原駅東口前に「東横INN小田原駅東口」を開業した。客室数294は、神奈川県小田原市では第二の規模のホテルとなる。従来、宿泊施設に乏しい小田原であったが、小田原駅東口では万葉倶楽部による大規模な複合施設の開業も予定されている。