ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「OYO PASSPORT」サービス加入パートナー100社突破

「OYO PASSPORT」サービス加入パートナー100社突破

投稿日 : 2019.11.15

指定なし

バケーションレンタル

賃貸住宅型サービス「OYO LIFE」が提供する「OYO PASSPORT」加入パートナーが100社を突破。12月末までに「OYO LIFE」に入居すると、パートナーサービスが入居期間中最大1年間無料となる記念キャンペーンを開始した。

生活に必要なサービスが使い放題「ALL FREEキャンペーン」

この度の「OYO PASSPORT」加入パートナー100社突破を記念し、12月末までに「OYO LIFE」に入居するユーザーを対象とし、「OYO PASSPORTスペシャルパートナー」のサービスが入居期間中(最大1年間)無料で利用できる「ALL FREEキャンペーン」を実施。

また「OYO LIFE PASSPORT」アプリを大幅にリニューアルし、今までは「OYO LIFE」入居者限定サービスとして展開していた「OYO PASSPORT」が「OYO LIFE」入居者以外の人も利用可能となった。

これにより、「OYO LIFE」入居前の顧客や、過去に利用経験のある顧客など、誰でも「OYO PASSPORT」を利用できるという。

「OYO LIFE」は、「賃貸は初期費用がかかるし手続きが大変」という常識を変え、敷金・礼金・仲介手数料などの初期費用不要、水道光熱費・Wi-Fi費込み、全てのサービスがスマホで完結の賃貸住宅型サービス。

2019年4月から、家事代行サービスやカーシェアリングなどのさまざまなシェアリング・サブスクリプションサービスがお得に利用できる「OYO PASSPORT」を提供。

生活をより便利に、自分らしい暮らしを楽しめるようサービスを増やしてきたが、この度加入サービスが100社を突破した。家事代行サービスやカーシェアリングの他、家具家電レンタル、ファッションレンタル、収納サービス、飲食サービスなど、暮らしを充実させるラインナップが揃い、100社以上のサービスが順次利用可能となる。

「ALL FREE」キャンペーン利用可能サービス:

出典:OYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN

【合わせて読みたい】

OYO Hotels Japanが宿泊予約日本語版アプリを開始

OYO Hotels Japan、100軒超のホテル展開で本格始動

OYOのアガルワルCEOがSoftBank World 2019に登壇

関連記事