ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > “otomo” 北海道・宮城・愛知・岐阜・三重・広島へ提供拡大

“otomo” 北海道・宮城・愛知・岐阜・三重・広島へ提供拡大

投稿日 : 2019.09.10

北海道

宮城県

岐阜県

三重県

広島県

インバウンド

インバウンド旅行者向けのプライベートツアーサービスを運営する「otomo」は、北海道・宮城・愛知・岐阜・三重・広島へサービスの提供エリアを拡大、70種類以上のツアープランを新たに提供。同エリアでは、2019年9月よりガイド登録の受付を開始し、10月よりツアーの予約受付を開始する。

9月ガイド登録受付開始、10月ツアー予約受付開始


出典:otomo

近年、日本を訪れる外国人旅行者が急速に増加すると共に、個人旅行の比率も増加しており、旅行者のニーズは多様化している。

日本の三大都市圏を除く外国人延べ宿泊者数は全体の41.0%にも達し、外国人旅行者の訪問先は主要都市のみでなく、地方部へ広がりを見せている。

日本の国内各地には外国人旅行者にまだ知られていない魅力的な場所が数多く存在している。

同社のサービスは、地域の観光資源を活かしたツアープランを、その土地に住むガイドが案内することにより、外国人旅行者が地域観光をより深く楽しむことを目指している。

[ツアー例]

この度新たに北海道・宮城・愛知・岐阜・三重・広島にサービスの提供エリアを拡大することで、同社のサービス提供エリアは全国15都道府県、ツアープランは300種類以上となり、インバウンドカバー率は75.7%(延べ宿泊者数ベース)に達するという。

出典:otomo

【合わせて読みたい】

otomo、福岡市「博多旧市街プロジェクト」の多言語ガイドツアー運営事業者に採択

インバウンド向けツアー「otomo」が関西圏にサービス拡大

otomo、三井住友海上と包括保険契約、ガイド向け休業補償プログラム

インバウンド旅行者向け、otomo紹介プログラム

関連記事