ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > オリエンタルランド、第3四半期決算を発表、好調な業績

オリエンタルランド、第3四半期決算を発表、好調な業績

投稿日 : 2019.01.30

千葉県

ホテル関連ニュース

オリエンタルランドは、本日1月30日に平成31年3月期第3四半期決算を発表。売上高は399,641百万円で対前年同期比9.6%増加。営業利益も106,743百万円で同14.3%増加と好調な業績を示した。

第3四半期決算も好調、7月新アトラクション開業予定

売上高は399,641百万円で対前年同期比9.6%増加。営業利益も106,743百万円で同14.3%、経常利益は107,333百万円で同13.3%増加となった。

出典:オリエンタルランド

また、ホテル事業においても東京ディズニーリゾート35周年記念のイベントによる宿泊収入の増加により、売上高が56,127百万円となり、対前年同期比で9.2%増加となった。

オリエンタルランドは、東京ディズニーシーの新規大型アトラクション 「ソアリン:ファンタスティック・フライト」の 2019年7月23日(火)のグランドオープンを発表しており、35周年記念イベントでのV字回復から、来年度さらなる業績拡大を狙う。

【合わせて読みたい】

オリエンタルランド、2019年3月期第二四半期の決算発表

東京ディズニーランドのイースターパレードにJAL協賛

オリエンタルランド「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」受賞

オリエンタルランド「トイ・ストーリー」テーマ新ホテル開業

関連記事