ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > UDS「ONSEN RYOKAN 由縁 札幌」2020年7月開業

UDS「ONSEN RYOKAN 由縁 札幌」2020年7月開業

投稿日 : 2019.12.24

北海道

新規ホテル情報

小田急グループのUDS株式会社は、2020年7月、北海道・札幌に、企画、設計、運営を手がける新築の宿泊施設「ONSEN RYOKAN 由縁 札幌」を開業する。

小田急グループ初 北海道でのホテル出店

UDSでは2019年5月に東京・新宿で「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」を開業。旅館の本質的な要素を現在の宿泊者ニーズや環境に合わせて編集して提供する「ONSEN RYOKAN 由縁」は、企画当初から日本の各都市で宿泊の新しい選択肢を提供することを目指しており、小田急グループとして初めて北海道でのホテル出店を札幌で行う。

「ONSEN RYOKAN 由縁 札幌」は、手稲山などの札幌を囲む山々を背景に、近隣には広大な植物園が広がる緑豊かな場所に位置。JR札幌駅とすすきのエリアの中間という利便性の良い場所でありながら、北海道の自然の豊かさも感じられる立地が特徴。その恵まれた環境を生かしながら、札幌の歴史や文化に由来するものを随所に取り入れ、滞在を通して札幌の魅力を体感できる現代の旅館を目指すという。

客室は182室。インバウンドをはじめとしたファミリーでの宿泊にも利用しやすいよう、ツインルームの比率を高めに設けている。

1階には北海道の海の幸や山の幸が楽しめる炉端焼きレストラン「夏下冬上」を、2階には登別から運ぶ温泉の湯を楽しめる露天風呂付きの大浴場を設ける。

小田急グループは、ホテル事業を成長分野と位置づけ、地域の魅力を引き出す特徴あるホテルの出店を進めている。都市型ホテルやリゾートホテルなど、2015年度から出店を強化しており、2020年度までに15店程度を出店する計画。また、UDSでは今後も、日本各地で「ONSEN RYOKAN 由縁」を積極的に展開していく計画という。

出典:小田急

【同施設 概要】

名称:ONSEN RYOKAN 由縁 札幌(おんせんりょかん ゆえん さっぽろ)
所在地:札幌市中央区北1条西7丁目6番
アクセス:JR札幌駅徒歩13分 地下鉄さっぽろ駅徒歩9分
規模:地上13階建
構造:鉄筋コンクリート 一部鉄骨造
敷地面積:1,071.87㎡
建築面積:910.48㎡(275.42坪)
延床面積:7,414.94㎡(2,243.01坪)
施設:客室182室 、料飲施設1、温泉浴場1
事業主:株式会社大京、三信住建株式会社
企画:UDS 株式会社
基本設計・デザイン監修:UDS株式会社
実施設計・施工:株式会社イチケン
ロゴデザイン・グラフィック・サイン:artless Inc.
照明・ランドスケープデザイン:sola associates
運営:UDS 株式会社

札幌市中央区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、札幌市には宿泊施設が204、部屋数にして25,591室が提供されている。新規開業予定は22施設、部屋数にして3,801室が新たに供給される見込み。

客室数トップ10は以下の通り。

出典:メトロエンジンリサーチ

【合わせて読みたい】

【南北対決】北海道札幌市 v 沖縄県那覇市 ホテル展開状況

北海道ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

北海道ホテル展開状況(2019年7月現在)

UDS「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」2019年5月8日開業

関連記事