ホテル特化型メディア

眠っていたデータから新たな付加価値を

トップ > 「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」2020年7月1日開業

「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」2020年7月1日開業

投稿日 : 2020.01.22

東京都

新規ホテル情報

野村不動産株式会社および野村不動産ホテルズ株式会社は、「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」(東京都千代田区外神田三丁目1-1他、120室)を 2020年7月1日(水)に開業する。

秋葉原のエネルギーから生み出される想像力を体験するホテル

出典:野村不動産

NOHGA HOTELは、「地域との深いつながりから生まれる素敵な経験」をコンセプトにしているブランド。ホテルを起点とする「未来につながる街づくり」、「人と人、人と街を繋ぐコミュニティづくり」を積極的に推進し、同社グループ自らが商品開発、サービス提供をしているホテル。

また、地球環境への取り組みとして、「CO2 ゼロプラン」を活用し、調達電力のCO2 排出量ゼロ化を行うグリーン電力を導入。併せて、紙製ストローを使用することによるプラスチックの削減推進、生分解性の高い洗剤の利用など、社会課題に対応する商品・サービスの提供を通じて持続可能な社会の実現に貢献するという。

「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO」には、120室の客室、ロビーギャラリー、レストラン、バー、スタジオ・テラス、フィットネスを備えるとともに、アートや音楽、地域の方々のプロダクトを配置し、ゲストが実際に利用したり、その地域の文化を体験することができる。

また、レストラン、バー、ロビーギャラリーは、宿泊者以外も自由に利用でき、日々多くの人が集うコミュニティ創出型のホテルを目指すという。

出典:野村不動産

客室はゲストが落ち着いてくつろげるよう、シンプルながら柔らかさや温かみが感じられるインテリアデザインとしている。日本製のアメニティ、客室備品、家具等を使用しており、日本のモノづくりのクオリティを楽しむことも可能。

また、全室にスピーカーを設置し、居室内でも音楽を楽しんでもらう空間を演出し、TVでは NOHGA HOTEL オリジナル楽曲の配信や、アーティストによる映像作品等の配信を行う予定とのこと。

【同ホテル 概要】

所在地:東京都千代田区外神田三丁目1-1他(地番)*住居表示未定

アクセス:JR 線「秋葉原駅」電気街口より徒歩6分、銀座線「末広町駅」出口 3 より徒歩4分

出典:野村不動産

敷地面積/延床面積:662.19 ㎡(200.31 坪)/ 4,160.27 ㎡(1,258.48 坪)
客室数:120室

東京都千代田区ホテル展開状況

メトロエンジンリサーチによると、千代田区には宿泊施設が134、部屋数にして19,539室が提供されている。

新規開業予定は13施設、部屋数にして1,375室が新たに供給される見込み。

野村不動産は、2022年には関西初進出となる京都にて第三弾のNOHGA HOTELの開業を予定しており、今後も継続して同社直営型ホテルを展開していく構え。

【合わせて読みたい】

「庭のホテル 東京」野村不動産傘下で、新体制発足

野村不動産「ノーガホテル上野」11 月 1 日(木)開業

「toggle hotel」2020年秋に水道橋にて開業

東京23区ホテル開発ランキング(2019年8月現在)

東京23区ホテル展開状況(2019年7月)

関連記事